【宅配型ウォーターサーバー最安!】アルピナウォーター vs ワンウェイウォーター|38項目を徹底比較

  • RO水が飲めるウォーターサーバーで一番安いのはどれ?
  • ボトルを使うウォーターサーバーで一番安いのはどれ?
  • アルピナウォーターとワンウェイウォーターが安いって聞くけど、本当に安いのはどっち?

このような疑問に全力でお応えするね。

「宅配型」とも呼ばれる、ボトルを使うタイプのウォーターサーバーは全体の80%を占める多数派です。(当サイトで調査している137機種より)その中で最安クラスと言われるのが

アルピナウォーターとワンウェイウォーター

です。では本当に安いのはどちらでしょうか。実は、

使い方によってどちらも最安になるんです。

書いてる人

「お水の研究室」管理人 水野める です。

今日まで、35台のウォーターサーバーを実際に使用し、現行41メーカー・130を超える機種を徹底的に比較しているウォーターサーバーマニアです。

メーカーや企業に忖度そんたく せず、メリットやデメリットをお伝えしています。

詳しいプロフィールはこちら >>

もくじ

2つの方法で月額料金を比較

天然水に次いで人気の高いRO(アールオー)水。詳細  そのRO水が飲めるウォーターサーバーで

月額料金の最安はどのウォーターサーバーなんでしょうか?

比較した結果はこのようになりました。

RO水を扱う主要13メーカー・47機種を調査したところ、アルピナウォーターとワンウェイウォーターが最安クラスだとわかりました。

今回はアルピナウォーターとワンウェイウォーターを料金面だけではなく、機能やサービスの面からもじっくりと比較してみました。さらに「10項目の用途別」におすすめの機種をご提案していきます。

ウォーターサーバーの料金相場

当サイトで調査している、主要39メーカー・137機種から23機種を厳選し、月額料金の安い順にならべたものがこちらのグラフです。

グラフが小さくてよくわからないなぁ。

見にくくてごめんね。まずは全体像を見てもらいたいんだ。
下に大きなグラフを置いたから、横にスクロールしながら見てみてね。

月額料金3,174円3,827円3,897円4,136円4,211円4,411円4,539円4,578円4,578円4,743円4,801円4,840円4,908円4,954円4,983円5,034円5,073円5,238円5,400円5,569円5,624円5,829円6,141円6,208円
料金内訳
24L/月
消費税込
お水の種類
詳細
イメージワンウェイウォーターの画像アルピナの画像アルピナの画像クリクラの画像信濃湧水の画像信濃湧水の画像プレミアムウォーターの画像コスモウォーターの画像ワンウェイウォーターの画像うるのんの画像ふじざくら命水の画像アクアクララの画像フレシャスの画像ハワイアンウォーターのロゴフレシャスの画像プレミアムウォーターの画像プレミアムウォーターの画像フレシャスの画像
メーカーワンウェイ
ウォーター
アルピナ
ウォーター
アルピナ
ウォーター
クリクラ信濃湧水信濃湧水プレミアム
ウォーター
コスモ
ウォーター
ワンウェイ
ウォーター
うるのんふじざくら
命水
ウォーター
ワン
アクア
クララ
117機種の
平均
フレシャスプレミアム
ウォーター
ハワイアン
ウォーター
アクア
クララ
うるのんフレシャスプレミアム
ウォーター
プレミアム
ウォーター
フレシャスプレミアム
ウォーター
機種名smartプラスエコサーバースタンダードfitエコサーバースタンダードスリムⅢsmartプラスsmartプラスグランデJLサーバースリムデュオamadanaエコサーバーファブスタイリッシュスラットグランデcadoデュオminiQuAL
記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細 記事詳細
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

天然水よりRO水の方が安いみたいだね。

RO水は天然水と比べて安定した品質のお水を大量に製水(ROろ過)できるから安い傾向があるんだよ。

最安クラスはこちらの2機種

主要39メーカー・137機種から23機種を厳選し詳しく調べたところ、RO水で最安クラスはアルピナウォーターとワンウェイウォーターということがわかりました。RO水で最安ということは

ウォーターサーバーで最安!
※浄水型ウォーターサーバーは除いています

ということになります。なぜなら、前項でお伝えしたとおりRO水は天然水より安い傾向があるためです。ここでは簡潔に最安の2つのメーカーについてご紹介します。

アルピナウォーター

アルピナの画像

  • 運営会社は東証プライム上場企業の㈱トーエル
  • トーエルではアルピナの他に信濃湧水(天然水)・ハワイアンウォーターRO水)を展開
  • 3つのブランド間で機種変更が可能

本記事ではラインアップの中で最もコスパが高くおすすめな「エコサーバー」で比較していきます。

ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーターの画像

  • 運営会社はワンウェイウォーター㈱
  • 業界トップ5に入るコスモウォーターの関連会社
  • サーバー本体とお水はコスモウォーターと共通

それじゃ詳しくみていくね。

アルピナウォーターとワンウェイウォーター「料金比較」

ここでは1ヶ月に24Lのお水を利用した場合の比較を行います。

比較❶ 1ヶ月間に24L使った場合を単純比較すると

配送周期やお水の注文本数は考えず単純に1ヶ月間に24Lのお水を使った場合の料金を計算しました。

アルピナウォーター

3,827円

・お水代1,134円×2本
・電気代600円
・レンタル料959円

負けた・・
ワンウェイウォーター

3,174円

・お水代1,350円×2本
・電気代474円
・レンタル料0円

勝った!

ちょっと待って!
ワンウェイウォーターの配送周期って20日が最長でしょ?

そうなんだ。
実際には1ヶ月に4本のボトルを購入する必要があるんだよ。

ワンウェイウォーターの「RO水」は2本1セットで購入、最長周期が20日間に設定されています。

比較❷ 1ヶ月間に支払う実質の料金

ワンウェイウォーターのルールに基づいて20日周期で購入した場合の実質支払い料金を計算しました。

アルピナウォーター

3,827円

・お水代1,134円×2本
・電気代600円
・レンタル料959円

勝った!
ワンウェイウォーター

4,524円

・お水代1,350円×3本
・電気代474円
・レンタル料0円

負けた・・

ちょっと待って!
ワンウェイウォーターは電話すれば休止ができるんでしょ?

裏ワザだけどその通り。
お水の出荷前に電話することで一回分の配送を休止できるんだよ。
もちろん休止手数料は無料。

配送休止の電話連絡は毎回必要ですが、その手間をおしまなければワンウェイウォーターの方が安く利用できます。

一方で、アルピナウォーターは休止の電話連絡は一切不要。注文ノルマも無いので必要な時に必要な本数注文するだけです。

料金比較をグラフで表示

1ヶ月に24Lのお水を使うために必要な料金はこのようになりました。

休止の連絡が手間に感じるかどうかなんだね。

休止の連絡をうっかり忘れちゃうと20日周期で送られてくるのがリスクだね。

料金対決の結論!

20日周期の休止連絡が手間に感じなければ、ワンウェイウォーターが653円安く利用できます。

653円/月の差額と休止連絡の手間を考えて判断してみてね。

利用料金以外の判断材料として、機能やサービス面を比べてみましょう。

色々な比較

ここでは料金、仕様と機能、サービスの3つに分けて詳しく比較していきます。

料金比較

メーカーアルピナウォーターの画像
アルピナウォーター
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーター
機種名エコサーバーsmartプラス
月額料金
比較❶の場合
3,827円3,174円
月額料金
比較❷の場合
3,827円4,524円
お水代1,134円/12L
1,771円/18.9L
842円/7.6L
1,350円/12L
1ヶ月の電気代600円474円
レンタル料959円/月無料
初期費用無料無料
解約金11,000円
1年未満で解約の場合
9,900円
2年未満で解約の場合
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
◎特に優れている・〇優れている・△イマイチ・×ダメ

仕様・機能比較

メーカーアルピナウォーターの画像
アルピナウォーター
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーター
機種名エコサーバーsmartプラス
サイズ巾31×奥33×高125
17kg
巾30×奥34×高110cm
20kg
ボトル交換上乗せ下置き
温度冷水:10℃
温水:80℃
エコ:65℃
冷水: 6-10℃
温水:80-90℃
クリーン機能全自動
熱殺菌機能
熱殺菌機能
エコ機能ありあり
チャイルドロック3段階2段階+キー
注水ボタン式レバー式
停電時使用不可使用不可
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
◎特に優れている・〇優れている・△イマイチ・×ダメ

サービス比較

メーカーアルピナウォーターの画像
アルピナウォーター
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーター
機種名エコサーバーsmartプラス
お水の種類RO水(純水)RO水(ミネラル添加)
天然水(3種類)
お水の選択不可可能
ノルマなし最長20日間で2本
本体
無償交換
1年/2年毎に交換なし
最低契約年数
しばり
1年
1年未満で解約の場合11,000円
2年
2年未満で解約の場合9,900円
利用可能なエリア沖縄・離島除く
全国
北海道・沖縄・離島除く
全国
送料関東エリアのみ無料
※北陸・四国の一部も無料
無料
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
◎特に優れている・〇優れている・△イマイチ・×ダメ

10項目の使い方別 おすすめ!

ここでは、ウォーターサーバーの使い方を10項目に分けてどちらがおすすめかご紹介していきます。

機種アルピナウォーターの画像
アルピナウォーター
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーター

お水交換がラク
ボトル
上乗せ
ボトル
下置き

お水の種類が豊富
RO水×1種類RO水×1種類
天然水×3種類

関東エリア以外お住まいの方
送料別途送料無料

北海道にお住まいの方
利用可能
送料は別途
利用不可

沖縄・離島にお住まいの方
利用不可利用不可

衛生面が充実
1年/2年毎に
本体無償交換
交換サービス
無し

注文ノルマの有無
ノルマ無しノルマ有り

赤ちゃんのミルクに最適
適している適している

備蓄に最適
最適適している

アウトドアや
レジャー
での活用
に最適
適している最適
評価13点13点
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
◎3点・〇2点・△1点

評価の点数が同じになったね。

総合的な評価でどっちも同じようにおすすめできるってことだよ。

❶お水交換がラクなのはどっち?

ワンウェイウォーターです!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
アルピナウォーターの画像
アルピナウォーター
ボトルを本体の上に乗せるタイプなので1本12kgの重さがあるボトルを持ち上げる必要があります。
その反面、ボトルが露出していることでお水の残量をひと目で確認できるメリットもあります。
ワンウェイウォーター
ボトル下置きタイプなのでお水の交換がラクにできます。
さらに引出しトレイ・収納バスケット・ボトル底の持ち手によってのせかえがラクラクです。

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

❷お水の種類が豊富なのはどっち?

ワンウェイウォーターです!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
RO水のみの提供ですRO水×1種類
・天然水×3種類
いつでも自由に注文できます
アルピナウォーター
業界で唯一「純水」のRO水を提供しています。利用できるお水はRO水1種類です。
ワンウェイウォーター
業界では珍しい、お水を選択できるサービスを提供しています。
RO水と3種類の天然水の合計4種類から、いつでもお好きなお水を注文できます。

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

❸関東エリア以外にお住まいの方にメリットあるのはどっち?

ワンウェイウォーターです!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
関東エリアのみ送料無料
※その他のエリアは送料が別途必要です
全国送料無料
※北海道・沖縄除く
アルピナウォーター
関東(東京・神奈川・埼玉・千葉および群馬・茨城の一部)、北陸・四国の一部を除き送料が別途必要です。
詳細記事:【アルピナ】ピュアウォーターを提供する唯一のブランド
ワンウェイウォーター
利用可能なエリア内は全て送料無料でお届け。
※北海道・沖縄・離島は利用いただけません

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

❹北海道にお住まいの方におすすめはどっち?

アルピナウォーターです!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
送料は必要ですが
利用は可能です
利用できない
エリアです
アルピナウォーター
北海道は利用可能なエリアです。配送料が別途必要です。
詳細記事:【アルピナ】ピュアウォーターを提供する唯一のブランド
ワンウェイウォーター
北海道は利用いただけないエリアです。

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

❺沖縄・離島にお住まいの方におすすめはどっち?

どちらもご利用いただけません!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
利用できない
エリアです
利用できない
エリアです
アルピナウォーター
残念ながら沖縄・離島ではお使いいただけません。
ワンウェイウォーター
残念ながら沖縄・離島ではお使いいただけません。

関連記事:【使える?使えない?】47都道府県 早見表

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

❻より衛生的に使えるのはどっち?

アルピナウォーターです!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
全自動の熱殺菌機能
・1年/2年毎の無償交換
・電源をいれてから48時間毎に熱殺菌
アルピナウォーター
アルピナウォーターはいつまでも衛生的に利用できるサポートが備わっています。
・1日~7日毎に自動で実行できる熱殺菌機能
・2年または4年毎に本体を無償交換
ワンウェイウォーター
ワンウェイウォーターのサーバーには電源を入れてから48時間毎に熱殺菌する機能が備わっていますが、任意で設定することはできません。
また、本体無償交換のサービスは行っていません。

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

❼注文ノルマが無いのはどっち?

アルピナウォーターです!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
注文ノルマはありません最長20日毎に2本
アルピナウォーター
注文ノルマが無く必要な時に注文できるので、在庫が増えすぎたり余計な支払いをすることがありません。
ワンウェイウォーター
RO水については最長20日周期でボトル2本を注文することになります。事前に電話連絡を入れることで1サイクル(次の20日間)休止は可能ですが、都度電話での連絡が必要です。

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

❽赤ちゃんのミルクに適しているのはどっち?

どちらも適しています!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
不純物を取り除いたRO水
さらにミネラルを加えない純水
不純物を取り除いたRO水
アルピナウォーター
不純物を取り除いたクリーンなRO水は赤ちゃんのミルクや離乳食に最適なお水です。
さらにアルピナウォーターではミネラルを加えない『純水』を提供しています。
ワンウェイウォーター
不純物を取り除いたクリーンなRO水は赤ちゃんのミルクや離乳食に最適なお水です。

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

❾備蓄に適しているのはどっち?

どちらも適しています!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
長期保存できるRO水
大容量のボトルをラインアップ
長期保存できるRO水
重ねて保管できる個別梱包
アルピナウォーター
未開封で1年間の保存ができるRO水は備蓄に適したお水です。
12L標準ボトルの他に18.9Lの大容量ボトルもラインアップしています。
ワンウェイウォーター
未開封で1年間の保存ができるRO水は備蓄に適したお水です。
ワンウェイウォーターのお水はボトル1個に対して1つの箱に入っているので、保管場所に合わせて積上げるなど保管がしやすい形状です。

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

❿アウトドアやレジャーに適しているのはどっち?

どちらも適しています!

アルピナウォーターワンウェイウォーター
大容量のボトルをラインアップ
ポータブルスタンドキット(別売)が便利
アルピナウォーター
12L標準ボトルの他に18.9Lの大容量ボトルもラインアップしています。
市販の常温キットを利用することでボトル単体で使えます。
ワンウェイウォーター
専用キット(ポータブルスタンドキット)税込1,100円を利用することでボトル単体で使えます。

10項目のおすすめ比較表に戻る >>

アルピナウォーターとワンウェイウォーターのメリットとデメリットを簡潔にご紹介します。

メリットとデメリット

アルピナウォーターのメリット・デメリット

アルピナウォーター
メリット
アルピナウォーター
デメリット
  • 業界唯一の「純水」が飲める
  • 注文ノルマが無い
  • 定期的な本体無償交換でいつでも清潔
  • お水交換が手間
  • 見た目がイマイチ
  • エリアによっては送料がかかる

見た目は従来型だけど、中身やお水は魅力的だよ。

ワンウェイウォーターのメリット・デメリット

ワンウェイウォーター
メリット
ワンウェイウォーター
デメリット
  • 裏ワザを使う事で最安になる
  • 4種類のお水を自由注文できる
  • ボトル下置きなのでお水交換がラク
  • 最長20日間の注文周期(短い)
  • RO水は安いが天然水は平均的
  • 本体の無償交換は無し

大手ブランド「コスモウォーター」と同じサーバー、同じお水を使っていて、サービスレベルはコスモウォーター以上という珍しい会社だよ。

どうしても迷ったらこちら!

どっちも良さそうだけど・・決められない

どうしても決められないならこれを選べば間違いないよ。

なんで?

アルピナウォーターをおすすめする理由
  • しばりが1年間と短いので、もしも合わなくても短期間で解約できます
  • 注文ノルマが無いので、必要無いときは注文をしなくて大丈夫です ※レンタル料は毎月かかります
  • 衛生面のサポートは業界トップなので、安心してクリーンで高品質なお水が利用できます
どうしても決められないなら
よかったらシェアしてね!
もくじ