メーカー ワンウェイウォーター

【ワンウェイウォーター】知らないと損する3つのメリットと3つの注意点

ワンウェイウォーターの画像
ウォーターサーバーのランキング

上記の点数はワンウェイウォーターの『smartプラス』という機種を評価したものです。

評価基準はこちらのページをご覧ください。

5段階評価の評価基準

25点満点だけど最高得点でも20点。
辛めの採点のなかで18点を獲っているってスゴイ!

ワンウェイウォーターって料金が一番安いウォーターサーバーだって聞くけど本当?

どこかで見たことあるデザインなんだけど、どこだったかなぁ。

ワンウェイウォーターは使い方によっては最安クラスで利用ができるウォーターサーバーに間違いないよ。
サーバー本体は実は大手メーカーと同じ機種を使っているんだ。

ワンウェイウォーターを検討していていくつか疑問がわいてきた方もいるかもしれません。

  • サーバー本体がどこかで見たことがるデザイン(オリジナル商品じゃないの?)
  • お水のラインアップも他社とよく似ている(安心して使えるの?)
  • 大きな文字で宣伝されている料金表示が安すぎる(ちょっと怪しい・・)

ふとこのように考え、ワンウェイウォーターの選択は本当に正しいのか不安に感じてしまう方もいるのではないでしょうか。

実はワンウェイウォーターは、業界のなかで最もコスパの高いウォーターサーバーメーカーのひとつだったんです。

なぜなら、ワンウェイウォーターは業界トップ5に入る大手メーカーコスモウォーターと同じサーバー本体とお水を利用し、戦略的に料金を抑えているからです。

この記事では、ワンウェイウォーターの基本情報だけではなく、他社と比べたメリットやデメリット、利用するうえでの注意点を詳しくご紹介していきます。
お水代の安さでワンウェイウォーターに興味を持つかたも少なくないと思います。でも利用のしかたを間違えるとお水が余ってしまったり、逆に他社より高い金額を支払うことにも・・。

この記事を読むことで、ただしく使ってよりお得にウォーターサーバーを活用できるようになります。
契約してから後悔したり、妥協しながら使い続けることがないように、参考にしていただければ幸いです。

ワンウェイウォーター
3つの特徴
ワンウェイウォーター
3つの注意点
  1. RO水では業界最安クラス
  2. サーバー本体はコスモウォーターと共通
  3. 3種類の天然水とRO水を自由に選ぶことができる
  1. RO水の配送周期は20日ごと
  2. RO水は無料休止ができない
  3. RO水は最安クラスでも天然水は平均的な料金設定

書いてる人

『お水の研究室』管理人 momo太です。

これまで24台のウォーターサーバーを実際に使用し、現行35メーカー・110を超える機種を徹底的に比較してきたウォーターサーバーマニアです。

メーカーや企業に忖度することなく中立的な立場でメリット・デメリットをお伝えしています。

↓ クリックすると拡大します ↓

資料の抜粋
現在の私の部屋
当サイトで比較しているメーカー

>>プロフィールはこちら

おすすめの3つのポイント

❶ RO水では業界最安!

ワンウェイウォーターのRO水はボトル1本あたり1,350円(税込)。業界で最も安い料金設定になっています。

❷ サーバー本体は大手メーカーの人気機種を採用!

業界トップ5に入る大手メーカーコスモウォーターの最新機種をそのまま利用できます。

❸ 4種類のお水をいつでも自由に選べます!

ワンウェイウォーターでは、3種類の天然水と1週類のRO水、合計4種類のお水をいつでも自由に選択することができます。もちろん送料は無料です。

ワンウェイウォーターの基本情報

実はコスモウォーター子会社

ワンウェイウォーターは、京都府福知山市に本社をおく、業界で最安のRO水をラインアップする宅配水ブランドです。
親会社は業界トップ5に入る大手コスモウォーターとなり、ラインアップもコスモウォーターと同様です。

メーカー名 天然水
ワンウェイウォーターの画像  月額料金(月)  3,174円~  500ml換算 66円~
 電気代(月)   474円
 初期費用(初回のみ)   smartプラスのみ1,100円  レンタル料(月)  無料
 サービス料(月)   無料  ボトル料金(1本)   1,350円~(12L)

 お申込み・詳細 

ワンウェイウォーター

  • 最短契約期間:2年間
  • 解約料金:9,900円
  • 配送地域:北海道・沖縄を除く全国 ※一部離島は除く
  • 配送料金:無料
  • 最低注文数:天然水は1ヶ月2本・RO水は20日間で2本
  • ボトルタイプ:ワンウェイボトル(使いきり)
 ・料金はすべて税込金額です
 ・月額料金と500ml換算は、1ヶ月に24Lのお水を使用した場合の料金となり、電気代・レンタル料・サービス料を含みます

ラインアップ

最新機種が選べるようになりました

ワンウェイウォーターのラインアップは現在2機種となり、使用する機種はコスモウォーターと同じsmartシリーズです。
2021年以降は最新機種のsmartプラスもラインアップされました。コスモウォーターではウッド調のカラーを含めて5色のラインアップですが、ワンウェイウォーターではウッド調を除いた3色からの選択になります。

ラインアップワンウェイウォーターの画像

smartプラス
ワンウェイウォーターの画像

smart
サイズ巾30×奥34×高110cm・20kg 巾30×奥34×高110cm・20kg
電気代 ※1474円436円
出荷手数料(初回のみ)1,100円無料
容器位置足元交換 足元交換
温度冷水6℃~10℃/温水80~90℃ 冷水6℃~10℃/温水80~90℃
タンク容量冷水1.6L/温水1.25L 冷水1.6L/温水1.25L
クリーン機能 ※248時間ごとに作動24時間ごとに作動
エコ機能 ※3手動で作動手動で作動
作動音静かsmartプラスより少し音が出る

smartは一世代古い機種ですが、最新機種のsmartプラスと製品の仕様はほぼ同じです。
smartプラスでは初回に1,100円(税込)の出荷手数料が必要ですが、レンタル料はどちらも不要なので最新機種であるsmartプラスがおすすめです。

※1電気代

ポンプの静音性の改善により新機種であるsmartプラスの方が38円ほど高くなっていますが、どちらも省エネ性能が高いことに間違いはありません。

※2クリーン機能

それぞれ48時間ごと・24時間ごとに自動的に作動します。熱水を循環させることでサーバー内部を熱殺菌します。稼働中の20分間はお湯の利用はできません。

※3エコ機能

エコボタンを押すことで1回あたり6時間 省エネモードとなり、お湯の温度を50℃~60℃にキープします。1日最大2回までを推奨し、手動でのみ作動します。

初回手数料1,100円だけの違いなら新しいsmartプラスのほうが良さそうだね。

機能はほとんど同じで
見た目のデザインが少し違うのと、選べる色が違うくらいの差だから、
好きな方を選ぶと良いよ。

ワンウェイウォーターの画像

お水の種類

4種類のお水をいつでも選択できます

ワンウェイウォーターでは3種類の天然水と1種類のRO水をラインアップしており、いつでも好きなお水を注文することができます。

お水の種類 RO水 天然水
ワンウェイウォーターの画像 ワンウェイウォーターの画像 ワンウェイウォーターの画像 ワンウェイウォーターの画像
銘柄 プラスプレミアム 富士の銘水・彩 京都の銘水・京の湧水 九州日田の銘水・天寿の水
1本あたりの料金 1,250円 2,052円
硬度 15-34mg/L・軟水 68mg/L・軟水 30mg/L・軟水 62mg/L・軟水
pH値   7.7・弱アルカリ性   7.7・弱アルカリ性
容量 12L 12L 12L 12L
カルシウム 4.3-9.5mg/L 15mg/L 8.0mg/L 16.6mg/L
ナトリウム 5.2-10.5mg/L 13mg/L 9.7mg/L 48.8mg/L
マグネシウム 1.0-2.6mg/L 3.6mg/L 1.6mg/L 4.8mg/L
カリウム 0.4-1.8ug/L 1.6mg/L 0.5mg/L 8.0mg/L
バナジウム - 61μg/L - -
亜鉛 - - - 0.16mg/L
有機ゲルマニウム - - - 4.0ug/L

お水は親会社であるコスモウォーターと共通ながら、異なる点が2つあります。

  • 4種類のお水を自由に選べる
  • コスモウォーターでは廃止されたRO水を選べる

天然水が3種類ラインアップされていることはコスモウォーターと共通ですが、コスモウォーターの場合は利用地域の最寄の天然水が自動的に送られてくるため、種類を選ぶことができません。
また、コスモウォーターでは以前はRO水の取り扱いがありましたが、現在では天然水のみです。

ワンウェイウォーターでは、天然水を選ぶことができる点と、RO水を利用できる点、このふたつがコスモウォーターとは違う点であり、メリットでもあります。

コスモウォーターでは止めてしまった天然水の選択や、廃止してしまったRO水が
ワンウェイウォーターではどちらも利用することができるってことなんだね。

以前、コスモウォーターが実施していた便利なサービスを
ワンウェイウォーターが引き継いだって思えば間違いないよ。
しかも機種は最新!

料金プラン

料金プランはありません!お水代ので利用できます

ワンウェイウォーターには料金プランはありません。お支払いはお水の代金のみです。

ウォーターサーバーのサービス
※smartプラスのみ初回に出荷手数料1,100円(税込)がかかります

お水の注文と注文ノルマ

RO水の注文には注意が必要です!

ワンウェイウォーターでは決まったサイクルで配送される定期配送となり、天然水とRO水とでは注文の条件が異なります。知らずに利用すると思いがけずお水が余ってしまったり、余計な支払いをすることになりますので注意が必要です。

お水は1箱(ボトル2本入り)単位で発送されます。

配達の日時指定はできませんが電話で伝えることにより出荷日の指定は可能です。

ワンウェイウォーターの画像

天然水の注文

天然水の注文は最大で1ヶ月周期で注文ができます。
お水が余る場合は1か月間は無料で休止ができますが、2ヵ月つづけて休止する場合にはひと月あたり880円(税込)の手数料がかかります。

ワンウェイウォーターの画像

RO水の注文

RO水の注文は最大で20日周期の注文となります。
お水が余る場合でも無料で休止することはできません。1か月間注文が無い場合は手数料880円(税込)かかります。

ワンウェイウォーターの画像

RO水の配送周期を伸ばす方法

RO水を1ヶ月周期で利用できる方法があります。
マイページからではなく、電話で発送のタイミングを来月末と指定することで、実質1ヶ月周期で利用することができます。

RO水が安い理由は、20日周期でたくさん使ってもうらうからってことなんだね。

通常の利用だとその通りなんだけど、裏技を使うことで実質1ヶ月周期で利用できるから、
やっぱりお得なんだよ。

サービス可能なエリア

北海道・沖縄を除く全国に発送

ワンウェイウォーターでは送料無料で4種類のお水を宅配してもらえます。配送が可能なエリアは北海道と沖縄、一部の離島をのぞく全国です。
近畿・四国の一部は出荷日から1~2日でお届け、その他地域では2~3日でお届が可能です。

ワンウェイウォーターの画像

宅配会社によるお届けですので、不在の場合は不在表に沿って再配達の依頼が可能です。

契約期間と解約

2年しばり+解約金9,900円  

ワンウェイウォーターの最短契約期間は2年間です。2年未満で解約する場合は解約金として9,900円必要です。ウォーターサーバーとしては標準的な期間と金額設定です。

解約のお手続き

0120-60-1407

平日9:00~18:00・土日9:00~17:00
祝日は除く

機種の無料交換について

ワンウェイウォーターでは、契約から2年たった時点で、サーバー本体を無料で交換することができます。その際にサーバーの色も変えることができます。
交換機は、ワンウェイウォーターで整備、メンテナンスしたものです。

無料交換した場合は、交換した日からあらたに2年間の契約となるのでご注意ください。

ワンウェイウォーターの画像

他社との比較

RO水では最安クラスの価格設定!

ワンウェイウォーターはコスモウォーターの子会社のためサーバー本体は共通、お水も天然水は共通です。RO水は以前コスモウォーターで取扱いのあったお水を最安クラスの料金設定でラインアップしています。

ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバーの比較表

RO水では最安クラスのワンウェイウォーターですが、天然水は平均的な価格設定です。ちなみにコスモウォーターの価格設定と全く同額です。
それでは料金の内訳を詳しくみていきましょう。

料金比較

RO水では最安の価格設定!

1ヶ月に24Lのお水を利用した場合の比較をしました。
比べた機種はウォーターサーバーの代表的な機種16機種と、現行の106機種から計算した平均値です。

ウォーターサーバーの比較表

天然水を利用する場合はコスモウォーターと全く同じ料金設定となりますが、RO水を利用する場合は浄水サーバーであるエブリィフレシャスよりさらに安い料金設定になっていることがわかります。

下のグラフは500ml換算で計算したものです。
天然水はコスモウォーターと同じ95円で平均より16円安い料金設定ですが、RO水ではさらに安く66円で利用できる結果となりました。

ウォーターサーバーの比較表

機能比較

RO水は比較機種のなかで最高得点!

メーカーワンウェイ
ウォーター
アルピナ
ウォーター
クリクラアクアクララ信濃湧水コスモ
ウォーター
プレミアム
ウォーター
フレシャスエブリィ
フレシャス
楽水
(らくみず)
ウォーター
スタンド
イメージワンウェイウォーターの画像アルピナの画像クリクラの画像アクアクララの画像信濃湧水コスモウォーターの画像プレミアムウォーターの画像フレシャスの画像エブリーフレシャスの画像ウォータースタンドの画像
お水の種類RO水RO水RO水RO水天然水天然水天然水天然水浄水浄水
(RO水あり)
浄水
(RO水あり)
月額料金
(24L)
3,174円~3,808円〜3,904円〜4,258円〜4,211円〜4,578円〜4,604円〜4,983円〜3,710円〜4,078円〜4,700円〜
水交換下置き上乗せ上乗せ上乗せ
下置き
上乗せ下置き上乗せ
下置き
下置き
パック
ボトル不使用ボトル不使用ボトル不使用
エコ機能一部の機種無し一部の機種一部の機種一部の機種一部の機種
クリーン機能一部の機種無し一部の機種一部の機種一部の機種一部の機種
デザイン性デザイン
サーバー
旧来一部一部旧来デザイン
サーバー
デザイン
サーバー
デザイン
サーバー
コンパクトコンパクトコンパクト
最低契約年数2年1年
新潟のみ半年
通常はなし
(一部設定あり)
1年/2年1年2年2年/3年1年/2年1年/2年/3年3年1年
解約金9,900円11,000円通常はなし
(一部有料)
6,600円/11,000円11,000円9,900円10,000円/20,000円16,500円/9,900円22,000円/16,500円/11,000円残り月数✖️40%11,000円
注文ノルマ20日2本ノルマなし
注文は1回3本〜
1ヶ月2本ノルマ無し
注文は1回2本〜
3ヶ月4本1ヶ月2本1ヶ月2本2ヶ月2本
(Slatの場合)
無し無し無し
キャンペーン無し
評価
(30点満点)
17点15点15点16点15点19点14点20点19点15点16点
詳細・申込ワンウェイウォーターアルピナウォータークリクラアクアクララ信濃湧水コスモウォータープレミアムウォーターフレシャスevery frecious楽水ウォーターサーバーウォータースタンド
◎3点・○2点・△1点・×0点

ワンウェイウォーターのメリットとデメリット

ここまでお読みいただき、ワンウェイウォーターのコスパが高いことやサーバー本体の基本機能が高いことがお分かりいただけたと思います。

ただし、利用のしかたによってはお水が余ってしまったり思いがけず高い料金を支払うことになる恐れがあります。

ここではワンウェイウォーターのメリットとデメリットを整理してご紹介します。

3つのメリット

3つのメリット

❶ RO水では業界最安!

❷ サーバー本体はコスモウォーターと同じ

❸ 4種類のお水を自由に選べる

3つのデメリット

3つのデメリット

❶ RO水の配送周期は20日!

❷ RO水は無料で休止ができない

❸ 北海道・沖縄では使えない

RO水の配送周期と休止に注意が必要

1ヶ月に36L以上使う方にメリットがある料金

大多数のウォーターサーバーでは、注文したお水が余る場合には配送を無料で止めて在庫を調整することができます。
ワンウェイウォーターでも天然水の利用であれば、1ヶ月間 無料で注文を止めることができますが、RO水の場合は1か月間注文が無い場合には休止手数料として880円(税込)かかってしまいます。
しかも、RO水の最長周期は20日間。なので、1ヶ月に1.5箱(ボトル3本=36L)が最小の注文本数になります。

ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーターの画像

お水をたくさん利用する場合にはとてもお得な料金設定ですが、小人数だったりお水の使用量が多いか少ないかわからなかったりする場合には、かならずしも格安で利用できるとは言えません。

1ヶ月に36Lのお水を使うかどうかが大きな判断基準になります。

RO水の場合、無料休止はできませんが20日の配送周期を延ばすことは可能です。

RO水の配送周期を伸ばす方法

RO水を1ヶ月周期で利用できる方法があります。
マイページからではなく、電話で発送のタイミングを来月末と指定することで、実質1ヶ月周期で利用することができます。

北海道・沖縄では使えない

残念ながら北海道と沖縄、一部の離島ではワンウェイウォーターを使うことができません。配送エリア外になっているためです。
現在配送エリア内で利用していて、北海道や沖縄に転居するようなケースでは解約し、他社に乗り換えるほかありません。

おすすめな方とおすすめできない方

信頼性のあるコスモウォーターの子会社であるワンウェイウォーター。信頼性の高いサーバー本体と自由に選べる4種類のお水、そしてRO水では最安クラスの料金設定と、魅力が豊富なウォーターサーバーですが、利用の仕方によって向いている方と向いていない方にわかれてきます。

ワンウェイウォーターをおすすめしたい方

おすすめな方

  • 1ヶ月に36L以上のお水を利用する方
  • 色々なお水を飲み比べたい方
  • お水の交換をラクにしたい方
  • 赤ちゃんのいるご家庭
  • 小さなお子さんやシニアの方が居るご家庭

ウォーターサーバーでは珍しく、大きな欠点の少ないメーカーなんだよ。

ワンウェイウォーターをおすすめできない方

おすすめできない方

  • コンスタントに1ヶ月36Lもお水を利用しない方
  • 一人暮らしや小人数でスペースに制約の多い方
  • 卓上やスリムなサーバーを利用したい方
  • 天然水も最安だと思っている方
  • 北海道や沖縄にお住まいの方

一番注意しないといけないことは、1ヶ月間に36Lコンスタントに利用するかってことだね。

実際には電話連絡さえすれば実質1ヶ月周期(=24L)で使えるんだから、たいしてデメリットじゃないみたいだね。

注意点を知っていて契約するのと、知らないで後で気付くのとでは後悔の仕方が全然違うからね。
ポイントは、1ヶ月36L・20日周期・天然水の価格は平均的、この3つだよ。

新規入会キャンペーン

ワンウェイウォーター

新規ご入会キャンペーン
もれなく全員にWプレゼント!
詳細・お申し込み>> ワンウェイウォーター

お申し込みの手順

ここからは、ワンウェイウォーターのお申し込み手順をご案内します。
わかりやすい画面なので、10分もかからずに登録が完了します。
お手元にクレジットカードをご用意ください。

ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーターの画像
ワンウェイウォーターの画像

ワンウェイウォーター まとめ

今回はワンウェイウォーターのご紹介をしてきました。

ワンウェイウォーターは業界トップ5に入る大手メーカーコスモウォーターの子会社です。

使用するサーバー本体やお水はすべてコスモウォーターと同じなので、品質や機能に間違いはありません。

コスモウォーターとの違いを一覧表にしました。

項目 ワンウェイウォーター コスモウォーター
 お水  RO水 ×
 富士の銘水 最寄りのお水
(選択はできません)
 京都の銘水
 日田の銘水
 天然水の値段
 ボトル1本あたり(12L) 
2,052円 2,052円
 サーバー本体 smartプラス/smart(旧機種) smartプラス
 サーバーの
 カラーラインアップ
3色 5色
 対応エリア 北海道・沖縄を除く全国 沖縄を除く全国

ご覧の通りコスモウォーターに劣る部分はほとんどなく、逆に使えるお水の種類が多かったり選択できる機種が多いなど優れた点が多いことも特徴です。

-メーカー, ワンウェイウォーター