【ライバル比較!】クリクラ vs アクアクララ 衝撃!誰も教えない事実をマニアが徹底解説

  • クリクラとアクアクララで迷っているんだけど、おすすめは?
  • クリクラとアクアクララ、どう違うの?
  • クリクラとアクアクララ、どっちが安いの?

このような疑問に全力でお応えするね。

クリクラとアクアクララで検討されている方必見です!

今回の比較はハッキリ言って公平とは思えないほどの「差」があります。しかし、公表されている事実であることは間違いありません。

4つのテーマで比較した結果はこのようになりました。

メーカークリクラの画像
クリクラ

アクアクララ

料金
12点4点

仕様・機能
15点10点

サービス
12点8点

サポート料
9点6点
合計48点28点

個人的にはアクアファブのデザインが気に入っているんだ。

クリクラの画像

クリクラなら

クリクラFitがおすすめ!

アクアクララなら

アクアファブがおすすめ!

書いてる人

「お水の研究室」管理人 水野める です。

今日まで、36台のウォーターサーバーを実際に使用し、現行43メーカー・140を超える機種を徹底的に比較しているウォーターサーバーマニアです。

メーカーや企業に忖度そんたく せず、メリットやデメリットをお伝えしています。

詳しいプロフィールはこちら >>

もくじ

クリクラ vs アクアクララ 比較

今回の比較で選んだ機種はこちら!

  • クリクラ<fit>
  • アクアクララ<アクアファブ>

クリクラとアクアクララの基本情報やこの2機種を選んだ理由は記事の後半でご紹介しています。はじめにおすすめ2機種の比較からご覧ください。

クリクラとアクアクララ「料金比較

クリクラもアクアクララもプランは同じく3つ。

  • 通常プラン
  • 2年プラン
  • 子育てプラン

入会時のプレゼントやキャンペーン特典は考慮せずに比較しています。なぜなら、プレゼントや特典内容は時期により異なるためです。ちなみにですが、現時点のキャンペーンを加味した場合でも結果は変わりませんでした。

それぞれ詳しく紹介するね。

通常プランで比較

メーカークリクラの画像
クリクラ
fit
アクアクララの画像
アクアクララ
アクアファブ
107機種
の平均
※1
比較プラン通常プラン通常プラン
月額料金
1ヵ月24Lの総額※2
4,136円5,674円5,030円
初期費用2,200円
再加熱タイプは4,400円
無料
電気代756円1,000円777円
お水代
12Lボトル
1,460円1,512円1,869円
お水代
小容量ボトル
5.8L:860円7L:1,188円
レンタル料無料無料
サポート料
詳しい内容はこちら
460円1,650円
解約金なし11,000円
評価12点4点
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
料金は税込・◎3点・〇2点・△1点

※1 当サイトで調査している宅配水型ウォーターサーバー107機種の平均
※2 1ヶ月24L使用した場合のお水代・レンタル料・サポート料・電気代・消費税の総額

2年プランで比較

メーカークリクラの画像
クリクラ
fit
アクアクララの画像
アクアクララ
アクアファブ
107機種
の平均
※1
比較プラン2年プラン2年プラン
月額料金
1ヵ月24Lの総額※2
4,136円5,238円5,030円
初期費用2,200円
再加熱タイプは4,400円
無料
電気代
1ヶ月あたり
756円1,000円777円
お水代12L:1,460円
5.8L:860円
12L:1,404円
7L:1,080円
1,869円
レンタル料無料無料
サポート料460円1,430円
解約金12,100円11,000円
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
料金は全て税込み

※1 当サイトで調査している宅配水型ウォーターサーバー107機種の平均
※2 1ヶ月24L使用した場合のお水代・レンタル料・サポート料・電気代・消費税の総額

2年プランだとお水代はアクアクララの方が安くなるけど、月額料金の総額はやっぱりクリクラの方が安いんだよ。

子育てプランで比較

メーカークリクラの画像
クリクラ
fit
アクアクララの画像
アクアクララ
アクアファブ
107機種
の平均
※1
比較プランスマイルキッズプラン子育てアクアプラン
月額料金
1ヵ月24Lの総額※2
3,650円4,688円5,030円
初期費用2,200円
再加熱タイプは4,400円
無料
電気代756円1,000円777円
お水代12L:1,460円
5.8L:860円
12L:1,404円
7L:1,080円
1,869円
レンタル料無料無料
サポート料460円880円
解約金12,100円11,000円
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
料金は全て税込み

※1 当サイトで調査している宅配水型ウォーターサーバー107機種の平均
※2 1ヶ月24L使用した場合のお水代・レンタル料・サポート料・電気代・消費税の総額

クリクラの算出条件

クリクラのスマイルキッズプランでは、2年目以降に毎年ボトル4本をプレゼント。その分を1ヶ月のお水代から差し引いて計算。
・プレゼント分 1,460円×4本→5,840円
・1ヶ月あたり 5,840円÷12か月→486円割引き
・1ヶ月24L使用した場合のお水代から差し引くと 2,920円-486円=2,434円

クリクラの画像

クリクラなら

クリクラFitがおすすめ!

アクアクララなら

アクアファブがおすすめ!

アクアクララのキャンペーンプレゼントが充実しているように思うけど・・。

冷静に比べると、クリクラとの差額分の6ヶ月分しか穴埋めできないことがわかるよ。7ヶ月以降は・・

クリクラとアクアクララ「仕様・機能の比較

メーカークリクラの画像
クリクラ
fit
アクアクララの画像
アクアクララ
アクアファブ
カラー2色(白・黒)2色(白・黒)
サイズ巾25cm
奥38cm
高129cm
重量15kg
巾29cm
奥35cm
高132cm
重量16kg
お水の温度冷水4-10℃
温水80-90℃
再加熱93℃
冷水5-12℃
温水80-90℃
タンク容量冷水2.3L
温水2.0L
冷水3.3L
温水1.8L
再加熱選択可なし
チャイルドロック温水・冷水温水・冷水
クリーン機能なしなし
エコ機能なしなし
手放し注水できるできない
スライドトレー3段階完全収納
デザインデザインサーバーGOODDESIGN賞受賞
評価15点10点
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
◎3点・〇2点・△1点
クリクラの画像

クリクラなら

クリクラFitがおすすめ!

アクアクララなら

アクアファブがおすすめ!

クリクラとアクアクララ「サービスの比較

メーカークリクラの画像
クリクラ
fit
アクアクララの画像
アクアクララ
アクアファブ
料金プラン3種類
通常プラン
2年プラン
・スマイルキッズプラン
3種類
通常プラン
・2年プラン
・子育てアクアプラン
本体まるごと交換
無料
1年毎2年毎
しばり
最低契約期間
なし
通常プラン
2年
更新
更新月過ぎると自動的に更新
なし自動更新
注文ノルマ3ヶ月6本なし
利用できるエリア沖縄・離島除く全国全国(一部送料別途)
お試しレンタル無料で2週間無料で2週間
子育てプラン
入会条件
妊婦さん~
7歳未満
妊婦さん~
6歳未満
評価12点8点
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
◎3点・〇2点・△1点
クリクラの画像

クリクラなら

クリクラFitがおすすめ!

アクアクララなら

アクアファブがおすすめ!

クリクラとアクアクララ「サポート料金の比較

クリクラとアクアクララには毎月支払うサポート料が設定されています。内容はどのように違うんでしょうか。

結論を言うと全く同じ内容です。

メーカークリクラの画像
クリクラ
fit
アクアクララの画像
アクアクララ
アクアファブ
サービス名称あんしんサポートパックあんしんサポート料
月額料金460円
全機種一律
880~2,200円
機種やプランにより
本体設置ありあり
定期メンテ1年毎に本体交換2年毎に本体交換
故障対応ありあり
評価9点6点
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
料金は税込・◎3点・〇2点・△1点

内容が同じなのに月額料金が全然違う・・

定期メンテナンスを1年毎に行っている分、クリクラのメリットが大きく見えるね。

クリクラとアクアクララで迷ったら

利用するシーン毎にどちらが適しているのか整理しました。

メーカークリクラの画像
クリクラ
fit
アクアクララの画像
アクアクララ
アクアファブ
一人暮らし
2~3人
4人以上
赤ちゃん7歳未満6歳未満
シニア
お料理にもワイドトレイ・手放し注水等
熱々で使いたい再加熱機能
より安全に
使いたい
冷水にもロック冷水にもロック
デザインに
こだわりたい
デザインサーバーデザイン賞受賞
スリムに
置きたい
巾25㎝巾29cm
価格重視
ノルマなし3ヶ月6本ノルマ無し
衛生面に
こだわりたい
1年毎に交換2年毎に交換
無料で試したいお試しレンタルお試しレンタル
詳細記事詳細記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る
料金は全て税込み

ノルマについては実質同等です。なぜなら、お水を定期的に循環させないと内部に汚れが蓄積しやすくなり衛生的に使えなくなるためです。1ヶ月に2本以下の使用は現実的とは言えないんです。

クリクラの画像

クリクラなら

クリクラFitがおすすめ!

アクアクララなら

アクアファブがおすすめ!

クリクラの基本情報

もともとクリクラはアクアクララのフランチャイズ加盟店でした。2004年、アクアクララの経営破綻により自社ブランドを立上げ全国展開。国内ではじめてサーバー本体の無料レンタルを導入したことで、業界1位のシェアを獲得。2020年にプレミアムウォーターにトップの座をゆずり、現在は2位のシェアになっている宅配水メーカーです。

クリクラのラインアップ

ラインアップは3機種6モデル

クリクラのラインアップは次の3機種です。

  • クリクラFit(レギュラータイプ・再加熱タイプ)
  • クリクラ省エネサーバー(床置きタイプ・卓上タイプ)
  • クリクラサーバー(床置きタイプ・卓上タイプ)
メーカークリクラの画像クリクラの画像クリクラの画像クリクラの画像クリクラの画像クリクラの画像
機種名 Fit Fit(再加熱付) 省エネサーバーL 省エネサーバーS サーバーL サーバーS
サイズ 巾25cm
奥38cm
高129cm
15kg
巾25cm
奥38cm
高129cm
15kg
巾29cm
奥36cm
高136cm
16kg
巾27cm
奥45cm
高54cm
15kg
巾31cm
奥35cm
高137cm
16kg
巾27cm
奥46cm
高89cm
15kg
月額料金
1ヶ月24L・総額
4,136円4,180円3,915円3,903円4,380円4,380円
500ml換算 86円 87円 82円 81円 91円 91円
電気代 756円 800 円 535円 523円 1,000円 1,000円
初期費用 2,200円 4,400円7,700円7,700円無料 無料
レンタル代 無料 無料無料無料 無料 無料
安心
サポートパック
460円 460円 460円 460円 460円 460円
温度冷水:5℃
温水:90℃
冷水:5℃
温水:93℃
冷水:4℃
温水:85℃
冷水:4℃
温水:85℃
冷水:5℃
温水:90℃
冷水:5℃
温水:90℃
タンク容量 冷水:2.3L
温水:2.0L
冷水:2.3L
温水:2.0L
冷水:2.3L
温水:2.0L
冷水:2.3L
温水:1.85L
冷水:2.3L
温水:2.0L
冷水:2.3L
温水:2.0L
料金はすべて消費税込みです

お水代・レンタル料・あんしんサポートパック料は全機種共通です。
初期費用と毎月の電気代は機種によって違ってきます。

クリクラのおすすめは「Fit」一択!

クリクラの画像

クリクラなら

クリクラFitがおすすめ!

クリクラのおすすめはクリクラFitです。

なんで?

ラインアップのなかで最上位機種でありながら、利用料金が抑えられた魅力的なサーバーです。機能面も優秀で、調理の時短に直結する機能が多数備わっています。例えば

  • コックを持ち上げることで手放し注水ができる
  • 大きなジャー釜も置けるスライドトレー
  • 熱々のお湯が使える再加熱機能
  • あっと言う間に汲める注水量
  • 冷水は冷たく、温水は熱い温度設定 など

アクアクララの基本情報

2003年に設立されたアクアクララ。2004年に経営破綻後の翌年、レモンガスの傘下で新たに「アクアクララ株式会社」を設立。2016年にクリクラとボトル事業で業務提携。

実は、アクアクララのお水はクリクラの工場でボトリングされているんです。ボトル形状は共通。お水のミネラルバランスは若干変えています。

アクアクララのボトルはクリクラの工場でボトリングされているんです。ボトル形状は共通ですが、お水のミネラルバランスは変えています。

アクアクララのラインアップ

ラインアップは3機種4モデル

アクアクララのラインアップは次の3機種です。

  • アクアファブ
  • アクアウィズ(コーヒーマシン一体型)
  • アクアスリム(床置きタイプ・卓上タイプ)
メーカーアクアクララの画像アクアクララの画像アクアクララの画像アクアクララの画像
機種名fabwithスリム スリムS
サイズ 巾29cm
奥35cm
高132cm
16kg
巾32cm
奥32cm
高134cm
24kg
巾28cm
奥31cm
高123cm
16kg
巾27cm
奥42cm
高76cm
13kg
月額料金
1ヶ月24L・総額
5,238円~5,558円~4,908円~4,908円~
500ml換算109円 116円 102円 102円
電気代 1,000円 550円 1,000円 1,000円
初期費用無料無料無料無料
レンタル代 無料 無料無料無料
安心
サポート料
1,430円~ 2,200円~ 1,100円 1,100円
温度冷水:5-12℃
温水:80-90℃
冷水:5-11℃
温水:85-95℃
冷水:5-12℃
温水:80-90℃
冷水:5-12℃
温水:80-90℃
タンク容量 冷水:3.3L
温水:1.8L
冷水:3.3L
温水:1.6L
冷水:3.4L
温水:1.8L
冷水:3.4L
温水:1.8L
料金はすべて消費税込みです

アクアクララのラインアップで断トツに人気のある機種はアクアファブです。アクアクララで初めてGOODDESIGN賞を受賞したおしゃれなサーバーです。

アクアウィズはコーヒーメーカー付の機種なので用途が少々異なります。

アクアスリムの2台は従来型のウォーターサーバー。業務用としてお店やオフィスで使われることが多いサーバーです。

アクアクララのおすすめは「アクアファブ」一択!

アクアクララなら

アクアファブがおすすめ!

アクアクララのおすすめはアクアファブです。

なんで?

業界で数少ないGOODDESIGN賞を受賞した、シンプルでスリムな本体はドラマやインスタでご覧になった方も多いと思います。機能面はごくベーシックなウォーターサーバーですが、所有欲を満たしてくれる魅力のあるサーバーです。

お得なキャンペーン情報

クリクラのキャンペーンはこちら

クリクラ 新規ご契約キャンペーンはこちら
クリクラ申込みページへジャンプする
クリクラ SMILEキッズプランはこちら
クリクラ 無料お試しはこちら

アクアクララのキャンペーンはこちら

アクアクララ ご契約キャンペーン
アクアクララ 子育てアクアプランはこちら
アクアクララ 無料お試しはこちら

お申し込みについて

クリクラ、アクアクララともに、お申し込み窓口が分かれています。それぞれご案内しますね。

クリクラのお申込み

新規・お乗り換え・スマイルキッズプラン

無料お試しレンタル

アクアクララのお申込み

新規・お乗り換え・スマイルキッズプラン

子育てアクアプラン

無料お試しレンタル

クリクラ vs アクアクララ比較 まとめ

公表されている情報をもとに、実際に使った使用感も交えて公平に比較してきました。その結果、

デザイン性と沖縄で使える点はアクアファブにメリット。

それ以外の要素、

価格・仕様・スペック・サービスではクリクラfitの圧勝でした。

メーカークリクラ
fit
アクアクララ
アクアファブ

料金
12点4点

仕様・機能
15点10点

サービス
12点8点

サポート料
9点6点
合計48点28点

クリクラとアクアクララは比較されることがとても多いメーカーです。しかし、公式サイトや多くの比較サイトを見ても明確に違いや弱点を伝えているものが少ないことを実感しています。

違いを理解して選択できれば全く問題はありませんが、契約したあとに気が付いて、後悔やガマンをすることだけは避けたいですよね。

比較した結果はクリクラの圧勝でしたが私はアクアファブのデザインが気に入っています。違いを知ったうえで気に入ったウォーターサーバーを選択されることをおすすめします。

クリクラの画像

クリクラなら

クリクラFitがおすすめ!

アクアクララなら

アクアファブがおすすめ!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ