【速報】プッハをライバル5機種と比較!本当におすすめ?【ビックカメラ ウォーターサーバー】

  • え!家電量販店のビックカメラがウォーターサーバーを発売?
  • ビックカメラのpuhha<プッハ>って実際どうなの?
  • puhha<プッハ>とライバル機種を比較してほしい

このような疑問や要望に全力でお応えするね。

家電量販店大手のビックカメラがウォーターサーバーを発売しました。名前はpuhha<プッハ>。ちょっと・・ではなく、もの凄く気になったので詳しく調べてみることにしました。

今回はpuhha<プッハ>のライバルとして天然水が使えるウォーターサーバーから代表的な5機種を厳選。合計6機種を

冷静に

平等に

忖度(そんたく)なく

比較してみました。比較したのは4つのテーマ・25の項目。その結果はこのようになりました。

評価の内訳
スクロールできます
メーカービック
カメラ
フレシャスコスモ
ウォーター
信濃湧水うるのんプレミアム
ウォーター
機種<プッハ><デュオ><smartプラス><エコサーバー><グランデ><スリムサーバーⅢ>
評価の合計28点36点32点30点26点25点
料金9点9点14点14点7点10点
お水3点6点2点1点2点2点
仕様・機能11点14点11点7点9点5点
サービス5点7点5点8点8点8点

それじゃひとつづつ詳しく紹介していくね。

すぐに比較を見たい方はこちら

書いてる人

「お水の研究室」管理人 水野める です。

今日まで、36台のウォーターサーバーを実際に使用し、現行43メーカー・140を超える機種を徹底的に比較しているウォーターサーバーマニアです。

メーカーや企業に忖度そんたく せず、メリットやデメリットをお伝えしています。

詳しいプロフィールはこちら >>

もくじ

ビックカメラpuhha<プッハ>について

すぐに比較を見たい方はこちら

家電量販店のビックカメラが、オリジナルのウォーターサーバー「puhha<プッハ>」を発売しました。特徴を簡潔にご紹介します。

puhha<プッハ>ってどんなウォーターサーバーなの?

  • お水の中で一番人気のある「富士山の天然水」を提供
  • レンタル料や送料、初期費用は無料!毎月の支払いはお水代と電気代だけ
  • ボトル上乗せタイプながら標準よりやや小さめのボトルを採用!だからお水交換がちょっとラク

人気のある天然水ブランド、プレミアムウォーターやコスモウォーターと同様、「富士山の天然水」「シンプルな料金設定」そして、「小容量ボトル」を採用。後発だからこその強みを生かしたウォーターサーバーといえます。

他社にはない特徴ってあるの?

  • 軽量9.5Lボトル容器を採用
  • 店舗で使えるポイントが貯まる
  • エリアによっては買い物ついでにお水を店舗で受取り、ポイントがもらえる

12Lのボトルサイズを採用するメーカーが多い中、puhha<プッハ>では9.5Lとやや小さいサイズのボトルを採用。1Lあたりのお水の単価は高めになる反面、お水の交換がラクになるメリットがあります。また、お水の購入で貯まるポイントを店舗の買い物で利用できる点もpuhha<プッハ>だからこその特徴です。

注意点はあるの?

  • 利用できるエリアはやや限定的(南東北~関西の範囲)
  • 月額料金の総額は平均的な金額(高くはないけど安くもない)
  • しばり期間は3年とやや長めの設定

もっとも注意が必要な点は、利用できるエリアが限定的だということです。北海道や北東北、中国・四国や九州・沖縄はエリア外となっています。今後のエリア拡大に期待です。

puhha<プッハ>の基本情報

puhhaと業界puhha業界の標準
お水の種類
富士山の地下水
天然水・RO水・浄水の中で天然水が主流
お水の容器使い捨てボトル使い捨てボトルが主流
容器の容量9.5L12Lが主流
月額料金の総額
1ヶ月24L使った場合
5,007円/月4,934円/月前後が平均金額
電気代の目安775円/月779円/月前後が平均目安
初回金・レンタル料無料無料とするメーカーが増えている
しばり期間3年2年が主流
解約金14,300円(税込)15,000円前後(税込)が主流

puhhaは業界標準に近いウォーターサーバーって言えるね。

puhha<プッハ>の配送エリア

puhha<プッハ>は南東北~関西エリアでご利用いただけます。※離島を除く

利用できるエリアが限られているから注意してね。

ビックカメラpuhha<プッハ>のライバル機種

すぐに比較を見たい方はこちら

puhha<プッハ>と比較するにあたり、天然水が利用できる代表的なウォーターサーバー5機種を厳選しました。

フレシャスの画像
フレシャス
<デュオ>
コスモウォーターの画像
コスモウォーター
<smartプラス>
信濃湧水の画像
信濃湧水
<エコサーバー>
うるのんの画像
うるのん
<グランデ>
プレミアムウォーターの画像
プレミアムウォーター
<スリムサーバーⅢ>

フレシャス<デュオ>

フレシャスの画像

ウォーターサーバーで初のGOODDESIGN賞を受賞した機種。デザイン性の高さと機能性の高さ、それでいて維持費は平均並みとコスパの高い人気のウォーターサーバーです。

フレシャス<デュオ>の詳細はこちら
月額料金 ※14,983円
電気代  ※2330円

※1月額料金は1ヶ月24L使用時の総額

(お水代・レンタル料・電気代・消費税等の合計)

※2電気代は1ヶ月の電気代目安

ポイント

  • 2015年にウォーターサーバー業界で初のGOODDESIGN賞を受賞
  • 洗練されたデザインと機能性の高さで現在でもフレシャスを代表するサーバーとして高い人気を維持
  • パステルカラーを含めた5色のカラーバリエーション
  • スラット」に迫る高機能な天然水サーバー
  • 姉妹ブランドから新登場の「エブリイフレシャス」とデザインを共有

コスモウォーター<smartプラス>

コスモウォーターの画像

業界ではじめてボトル下置きを実現したコスモウォーター。その2代目となるsmartプラスは、より洗練された使い勝手が人気のウォーターサーバーです。

コスモウォーター<smartプラス>の詳細はこちら
月額料金 ※14,578円~
電気代  ※2474円

※1月額料金は1ヶ月24L使用時の総額

(お水代・レンタル料・電気代・消費税等の合計)

※2電気代は1ヶ月の電気代目安

ポイント

  • 国内ではじめて「ボトル下置き」タイプを販売
  • 下置き2世代目のsmartプラスはよりお水の交換がラクにできる工夫が満載
  • GOODDESIGN賞を受賞した数少ないウォーターサーバー
  • 木目調を含め5色をラインナップ
  • 最新モデルの「にゃんモデル」も同じ料金・同じサービスで選択可能

信濃湧水<エコサーバー>

信濃湧水の画像

天然水で最安クラス。それでいてサーバー本体は超多機能なウォーターサーバーです。従来型のデザインに安心感を感じるファンの多いウォーターサーバーです。

信濃湧水<エコサーバー>の詳細はこちら
信濃湧水エコ
月額料金 ※14,211円~
電気代  ※2470円

※1月額料金は1ヶ月24L使用時の総額

(お水代・レンタル料・電気代・消費税等の合計)

※2電気代は1ヶ月の電気代目安

ポイント

  • 天然水が利用できるサーバーでは最安クラス
  • 天然水サーバーでは珍しい定期的な本体無償交換サービス。
  • 細かい設定ができる多機能なクリーン機能は業界トップレベル
  • 充実したチャイルドロック機能は「全解除」も可能
  • 毎月のノルマはなく、3ヵ月で2箱(4本)以上の注文で続けられます

うるのん<グランデ>

うるのんの画像

業界で断トツ1位の売上げ規模を誇る運営会社TOKAIがラインナップする使い勝手のいいウォーターサーバーです。Web申し込み限定のキャンペーンも魅力です。

うるのん<グランデ>の詳細はこちら
月額料金 ※14,743円~
電気代  ※2513円

※1月額料金は1ヶ月24L使用時の総額

(お水代・レンタル料・電気代・消費税等の合計)

※2電気代は1ヶ月の電気代目安

ポイント

  • お部屋の明るさを感知するエコモード
  • 本体内部を熱殺菌するクリーン機能
  • エコモードで赤ちゃんのミルクづくりがらくらく
  • 6年毎に本体交換

プレミアムウォーター<スリムサーバーⅢ>

プレミアムウォーターの画像

契約数が業界トップのプレミアムウォーター。ラインナップの中でもっともコスパの高いウォーターサーバーがスリムサーバーⅢです。4つのボディカラーと3つのボトルカバーを自由な組み合わせで選択できるのも魅力です。

プレミアムウォーター<スリムサーバーⅢ>の詳細はこちら
月額料金 ※14,539円~
電気代  ※2565円

※1月額料金は1ヶ月24L使用時の総額

(お水代・レンタル料・電気代・消費税等の合計)

※2電気代は1ヶ月の電気代目安

ポイント

  • ちょっとしたすき間に置きやすいスリムな本体
  • 4つの本体カラーと3つのボトルカバーで組み合わせは12通り
  • プレミアムウォーターでは最安・一番人気のモデル

プッハとライバル5機種 25項目を比較

puhha<プッハ>とライバル5機種を4つのテーマ・25の項目で比較しました。

料金で比較

ウォーターサーバーを使う上で必要な料金を比べました。7項目ある料金の中でもっとも重視したい項目はもちろん、月額料金の総額です。

※1ヶ月24Lのお水を使った場合の電気代等を含めた総額

  • 1位 4,211円/月(信濃湧水)
  • 2位 4,539円/月(プレミアムウォーター)
  • 3位 4,578円/月(コスモウォーター)
  • 4位 4,743円/月(うるのん)
  • 5位 4,983円/月(フレシャス)
  • 6位 5,007円/月(プッハ)

7項目の料金を詳しく比較すると下記のようになりました。

スクロールできます

ビックカメラ
<プッハ>
フレシャスの画像
フレシャス
<デュオ>
コスモウォーターの画像
コスモウォーター
<smartプラス>
信濃湧水の画像
信濃湧水
<エコサーバー>
うるのんの画像
うるのん
<グランデ>
プレミアムウォーターの画像
プレミアムウォーター
<スリムサーバーⅢ>
評価
◎3点・〇2点・△1点
9点9点14点14点7点10点
月額料金の総額
1ヶ月24L使った場合の下記❶+❷+❸の合計

5,007円/月

4,983円/月

4,578円/月

4,211円/月

4,743円/月

4,539円/月
❶お水代
1Lあたり

176円/L

171円/L

171円/L

142円/L

163円/L

166円/L
❷レンタル料
無料

550円/月
前月2箱以上なら無料

無料

330円/月

330円/月

無料
❸電気代目安
775円/月

330円/月

474円/月

470円/月

513円/月

565円/月
初回金
無料

無料

無料

無料

無料

3,300円
休止手数料
お水を休止(スキップ)する際の手数料

880円/月
59日までは無料

1,100円/月
1ヶ月までは無料

880円/月
1ヶ月までは無料

880円/月
3ヶ月間4本以上なら無料

1,100円/回
年間2回までは無料

880円/月
59日までは無料
解約金
14,300円

9,900円~
16,500円

9,900円

14,300円

11,000円~
16,500円

10,000円~
20,000円
公式サイト

詳細記事特集ページ特集ページ特集ページ特集ページ特集ページ

puhhaの料金は高くはないけど安くもない、標準的な価格設定だったよ。

料金だけでは良し悪しの判断はできません。お水やボトル容器、仕様や機能、サービス面を含めたコスパを見ていく必要があります。次はお水や容器について比べていきます。

お水で比較

お水の種類や選択肢、容器の種類や容量など6項目を比較しました。puhha<プッハ>の特徴は9.5Lの小容量ボトル容器を採用することで、お水交換が少しだけラクにできる点です。

スクロールできます

ビックカメラ
<プッハ>
フレシャスの画像
フレシャス
<デュオ>
コスモウォーターの画像
コスモウォーター
<smartプラス>
信濃湧水の画像
信濃湧水
<エコサーバー>
うるのんの画像
うるのん
<グランデ>
プレミアムウォーターの画像
プレミアムウォーター
<スリムサーバーⅢ>
評価
◎3点・〇2点・△1点
3点6点2点1点2点2点
お水の種類

地下水


地下水


地下水


湧水


地下水


地下水
お水の選択
1種類のみ

3種類から選択可

1種類のみ

1種類のみ

1種類のみ

1種類のみ
容器
軽量ボトル

小容量パック

通常ボトル

通常ボトル

通常ボトル

通常ボトル
お水の容量9.5L7.2L12L11.4L12L12L
1箱の入数2個4個1個2個1個1個
注文単位2箱
19L(9.5L×4個)
1箱
28.8L(7.2L×4個)
2箱
24L(12L×2個)
1箱または2箱
エリアにより
2箱
24L(12L×2個)
2箱
24L(12L×2個)
公式サイト

詳細記事特集ページ特集ページ特集ページ特集ページ特集ページ

puhhaの容器は小さめだから交換作業は比較的ラク。でも小さな分、注文個数が増えるから置き場所の確保は必要だよ。

仕様・機能で比較

ウォーターサーバー本体の仕様や機能を比較しました。puhha<プッハ>の温度設定が豊富な点が魅力です。7項目を比較した結果はこのようになりました。

スクロールできます

ビックカメラ
<プッハ>
フレシャスの画像
フレシャス
<デュオ>
コスモウォーターの画像
コスモウォーター
<smartプラス>
信濃湧水の画像
信濃湧水
<エコサーバー>
うるのんの画像
うるのん
<グランデ>
プレミアムウォーターの画像
プレミアムウォーター
<スリムサーバーⅢ>
評価
◎3点・〇2点・△1点
11点14点11点7点9点5点
サイズ
3辺合計181cm
巾29×奥30×高122cm

3辺合計178cm
巾29×奥36×高113cm

3辺合計174cm
巾30×奥34×高1102cm

3辺合計194cm
巾31×奥33×高130cm

3辺合計194cm
巾279×奥35×高132cm

3辺合計191cm
巾27×奥36×高128cm
温度帯
5種類
冷水・弱冷・調乳・温水・再加熱

3種類
冷水・エコ・温水

2種類
冷水・温水

3種類
冷水・エコ・温水
 
4種類
冷水・エコ冷水・温水・エコ温水

2種類
冷水・温水
ボトル位置
上乗せ

上入れパック

下置き

上乗せ

上乗せ

上乗せ
デザイン
デザインサーバー

GOODDESIGN賞受賞

GOODDESIGN賞受賞

従来タイプ

デザインサーバー

デザインサーバー
エコ
手動

センサー

手動

手動

センサー

センサー
クリーン
自動

自動

手動

自動

自動

なし
チャイルドロック
全ロック

全ロック

キータイプ

3段階ロック

全ロック

アナログタイプ
公式サイト

詳細記事特集ページ特集ページ特集ページ特集ページ特集ページ

puhhaの温度帯が5種類は魅力だね。業界ではフレシャス<スラット>エブリィフレシャス<トール>と同等だね。

サービスで比較

ウォーターサーバーを検討する際に料金と同様にだいじなサービス面。puhha<プッハ>の利用エリアが限定的な点がやや残念に感じます。5項目の比較結果はこのようになりました。

スクロールできます

ビックカメラ
<プッハ>
フレシャスの画像
フレシャス
<デュオ>
コスモウォーターの画像
コスモウォーター
<smartプラス>
信濃湧水の画像
信濃湧水
<エコサーバー>
うるのんの画像
うるのん
<グランデ>
プレミアムウォーターの画像
プレミアムウォーター
<スリムサーバーⅢ>
評価
◎3点・〇2点・△1点
5点7点5点8点8点8点
しばり期間
3年

2年

2年

2年

2年/3年

2年/3年
スキップ
お水の休止

59日間まで無料

1ヶ月間は無料

1ヶ月間は無料

3ヶ月で4本以上は無料

年2回まで無料

59日間まで無料
対応エリア
南東北~関西

全国
沖縄除く

全国
沖縄除く

全国
沖縄除く

全国
一部有料

全国
一部有料
子育てプラン
あり

あり

なし

なし

あり

あり
機種による
本体無償交換
なし

なし

なし

あり

あり

なし
公式サイト

詳細記事特集ページ特集ページ特集ページ特集ページ特集ページ

puhhaが利用できるエリアは限定されているから注意してね。

puhha<プッハ>は本当におすすめ? まとめ

ビックカメラが発売したウォーターサーバーpuhha<プッハ>について、ライバル5機種と比較しながら詳しくご紹介してきました。

4つのテーマ・25の項目を比較した結果はこのようになりました。

人気のウォーターサーバー5機種と比べると上位から4番目、下位から3番目という微妙な位置づけとなりました。puhha<プッハ>をおすすめしたい方は次の通りです。

おすすめしたい方
おすすめできない方
  • 南東北~関西圏内にお住まいの方
  • ビックカメラのポイントを有効に活用したい方
  • 北海道・北東北、中国・四国や九州・沖縄にお住まいの方
  • できるだけ安く天然水を利用したい方
  • お水の交換をラクにしたい方
  • しばり期間を短くしたい方
  • ビックカメラやビック×コジマを普段利用しない方

比較した率直な感想

puhha<プッハ>は、大手家電量販店ならではの機能にこだわりを感じるウォーターサーバーです。高機能なため月額料金は安くはありません。しかし、上手にポイントを利用することで、年単位ではお得感を得ることはできそうです。ビックカメラやビック×コジマ電器を普段利用される方ならお得に使えるウォーターサーバーであると言えます。

今回は、ビックカメラが販売するpuhha<プッハ>について、ライバル機種との比較を交えて詳しくご紹介してきました。puhha<プッハ>を検討する際に参考にしていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ