【エブリィフレシャス トール】ミニの弱点10項目を克服?ハミングウォーターより使いやすい?

エブリィフレシャス新着記事
【実機で比較】トールとハミング38項目を解説!

飛ばし読みでもご理解いただけるように作っています。
気になったところから気軽に読み進んでください。

POINT 1.

ミニの弱点 多くを解消!
弱点10項目のうち7項目を改善

POINT 2.

tallとハミングはほぼ互角!
どちらもハイレベルな浄水型サーバー

POINT 3.

生活スタイルに合わせて選びたい!
特徴がはっきりと分かれている3機種

  • より美しく高機能を求めるならtall
  • お料理に使いやすくしばりも短いハミングウォーター
  • お部屋からお部屋へ気楽に手軽に使えるmini

どれも月額定額3,300円(税込)で使い放題!

月額3,300円でお水が使い放題!

公式サイトはこちら

常温水・再加熱あわせて6つの温度が使えます!

ハミングウォーターの詳細記事はこちら >>

お立ち寄りいただきありがとうございます。
エブリィフレシャスmini(ミニ)の弱点10項目について詳しく知りたい方下記へお進みください。

エブリィフレシャスmini(ミニ)ハミングウォーターの登場によって浄水型ウォーターサーバーの人気が高まっています。

  • 月額定額制だからお財布に優しい
  • ボトルレスだからお水交換やボトルの管理がいらない
  • 料金を気にせずお料理にもたっぷり使える

このような魅力から浄水型ウォーターサーバーを検討する方が急増しています。

浄水型ウォーターサーバーについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

そんな中、
人気のエブリィフレシャスからtall(トール)が発売されました。

\ 月額3,300円で使い放題! /

Web限定!お得なキャンペーン実施中

満を持して登場したエブリィフレシャスtall(トール)。

これまでのエブリィフレシャスmini(ミニ)からどのように進化しているんでしょうか。そして強力なライバルでもあるハミングウォーターとどのような違いがあるんでしょうか。

今回はエブリィフレシャスmini(ミニ)からの進歩を軸に詳しくご紹介していきます。

ライバル機の選定について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

浄水型ウォーターサーバーを検討するときに外すことのできない人気の3機種です。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

書いてる人

「お水の研究室」管理人 水野める です。

今日まで、34台のウォーターサーバーを実際に使用し、現行38メーカー・130を超える機種を徹底的に比較しているウォーターサーバーマニアです。

メーカーや企業に忖度(そんたく)せず、メリットやデメリットをお伝えしています。

プロフィールはこちら >>

もくじ

エブリィフレシャスmini(ミニ)の弱点は克服されている?

発売から1年待たずに10万台を販売した人気の「エブリィフレシャスmini(ミニ)」。でも弱点がないわけではありません。ここではエブリィフレシャスmini(ミニ)でよく聞かれる弱点を10項目ピックアップしました。

とりあげた10項目の弱点が新登場のtall(トール)でどのように進化しているのか、そしてライバル機であるハミングウォーターと比べた時にどっちがより便利に使えるのか、合わせて見ていきましょう。

この仕様がminiのコンセプトだから、弱点というと語弊があるんだけどね。

エブリィフレシャスの画像ハミングウォーターの画像
miniの弱点
mini(ミニ)tall(トール)フローズ
弱点

しばりが長い
しばり3年しばり3年しばり2年
弱点

解約金が高い
11,000~22,000円11,000~22,000円16,500円
弱点

水のキレが悪い
悪い悪い良い
弱点

常温水が使えない
使えない使える使える
弱点

色々な温度で使いたい
4種類6種類4種類
弱点

再加熱ができない
できないできるできる
弱点

タンクが小さい?
5.0L8.7L7.9L
弱点

フィルターの掃除が面倒
1ヶ月に1回フィルターなしフィルターなし
弱点

もっと維持費を下げたい
電気代410円電気代360円電気代475円
弱点

適温までやや時間がかかる
冷水ができるまで90分冷水ができるまで60分冷水ができるまで60分
キャンペーン期間限定期間限定
詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事
  • tallもminiもこちらからお申込み可能
  • 期間限定のキャンペーン実施中!

それじゃ詳しくみていこうか。

miniの弱点❶ しばり期間が長い?


トールも、現状のまま変更なし

エブリィフレシャスmini(ミニ)とtall(トール)のサービス設定は同じなので、しばり期間も3年のままです。

mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
しばりは
3年間
しばりは
3年間
しばりは
2年間

主要各社の「しばり」事情

主要メーカーお水の種類
詳細
しばり期間
プランにより異なります
エブリィフレシャス3年
ハミングウォーター2年
ウォータースタンド1年
プレミアムウォーター2年/3年
コスモウォーター2年
フレシャス2年
うるのん2年/3年
クリクラなし/2年
アクアクララ2年 ※自動更新
アルピナウォーター1年

使い始めると3年や5年は利用を続ける人が多いんだよ。

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

miniの弱点❷ 解約金が高い?


トールも、現状のまま変更なし

解約金もしばり期間と同様に同じ設定のままです。

契約してからの期間によって解約金が変わります。

  • 1年未満で解約の場合22,000円(税込)
  • 2年未満で解約の場合16,500円(税込)
  • 3年未満で解約の場合11,000円(税込)
  • 3年以降で解約無料
mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
11,000円~22,000円11,000円~22,000円16,500円

エブリィフレシャスは契約期間によって解約金が変わるんだよ。

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

miniの弱点❸ 水のキレが悪い?


トールも、現状のまま変更なし

エブリィフレシャスmini(ミニ)では注水ボタンから指を離した1秒後に注水が止まる仕様になっています。真空注水構造によるもので珍しくはない症状ですが、このことでキレが悪いと感じる方もいらっしゃいます。

エブリィフレシャスtall(トール)の出水口はmini(ミニ)と同じ機構のため変わらずです。

mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
ボタンから指を離した1秒後にお水が止まるボタンから指を離した1秒後にお水が止まるボタンから指を離すとお水が止まる

珍しくはない機構なんだよ。数回使うとすぐに慣れるから心配いらないよ。

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

miniの弱点❹ 常温水が使えない


トールでは、常温水が使えるようになりました! 

エブリィフレシャスmini(ミニ)にはなかった常温水機能がtall(トール)で使えるようになりました。

冷たい飲み物が苦手な方、お薬やサプリを飲む方、お米を炊く時やお料理の下ごしらえなどなど、常温水が活用できるシーンは意外にもたくさんあるものです。とくにお料理にたっぷりとお水が使えるエブリィフレシャスtall(トール)で常温水が使えるのはありがたいですよね。

mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
なしありあり

常温水機能のある主な機種

常温水が使えるウォーターサーバーは数が少なく、当サイトで調査している現行123機種の中で14機種だけでした。

常温水が使える主な機種お水の種類 詳細常温水機能
エブリィフレシャスtall(トール)あり
ハミングウォーターあり
フレシャス スラットあり
フレシャス スラットCafeあり
プレミアムウォーター QuOLあり
楽水 ピュレストあり
ウォータースタンド NEOあり

健康を考えたら常温水が飲めるのは嬉しいよね。

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

miniの弱点❺ 色々な温度で使いたい


トールでは、6つの温度帯が使えるようになりました! 

ウォーターサーバーの多くは冷水と温水の2種類ですが、エブリィフレシャスmini(ミニ)は4種類の温度帯が利用できます。さらにtall(トール)は再加熱と常温水を加えて6種類の温度帯で利用できるようになりました。

mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
冷水:5-10℃
ECO冷水:10-15℃
温水:80-85℃
ECO温水:70-75℃
冷水:5-10℃
ECO冷水:10-15℃
温水:80-85℃
ECO温水:70-75℃
再加熱:85-90℃
常温水
冷水:6-10℃
温水:80-90℃
再加熱:90-93℃
常温水

miniやハミングウォーターの4種類も多い方だけど、さらに2種類も温度設定が選べるって本当に便利だね。

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

miniの弱点❻ 再加熱ができない


トールには、再加熱機能が付きました! 

当サイトで調べた123機種の平均温度は85.5℃。意外と低く感じるかもしれません。紅茶やカップ麺などは問題なく作れる温度ですが、もっと熱々のお湯を使いたいこともあります。

調査した123機種のなかで再加熱ができる機種はたったの24機種でした。

mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
なしあり
90℃まで加熱
あり
90℃まで加熱

再加熱機能のある主な機種

常温水が使える主な機種お水の種類 詳細再加熱温度
エブリィフレシャスtall(トール)90℃
ハミングウォーター90℃
フレシャス スラット90℃
プレミアムウォーター cado90℃
ふじざくら命水93℃
クリクラ fit再加熱タイプ93℃
アクアクララ ウィズ95℃

熱々のスープやお茶が飲みたい時に便利だよ。

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

miniの弱点❼ タンクが小さい


トールでは、タンクが大容量になりました! 

クラス最軽量で最もコンパクトなエブリィフレシャスmini(ミニ)はお部屋からお部屋へ気軽に移動ができるウォーターサーバーです。手軽に使える反面、お料理にたっぷり使うような場合にはタンクの容量不足を感じることもあります。

床置き型のtall(トール)はmini(ミニ)の1.7倍の大容量タンクにグレードアップしました。

mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
合計5.0L
冷水0.8L
温水0.9L
貯水3.3L
※常温は貯水と共有
合計8.7L
冷水1.5L
温水1.5L
貯水5.7L
※常温は貯水と共有
合計7.9L
冷水1.5L
温水1.3L
常温1.1L
貯水4.0L

お料理にたっぷり使うならタンクは大きい方が便利だよ。

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

miniの弱点❽ フィルターの掃除が面倒


トールには、フィルターがなくなりました! 

エブリィフレシャスmini(ミニ)には本体背面にエアフィルターがあり1ヶ月毎にメンテナンスする必要があります。tall(トール)にはエアフィルターがないのでメンテナンスの必要はありません。

mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
エアフィルター
あり
1ヶ月毎に掃除機でメンテナンスが必要です
フィルター
なし
メンテナンスの必要はありません
フィルター
なし
メンテナンスの必要はありません

miniの本体はとても小さいから熱効率を上げるために必要な機能なんだよ。

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

miniの弱点❾ もっと維持費を下げたい


トールは電気代がさらに安くなりました! 

フレシャスmini(ミニ)の電気代は410円ととても省エネな設計です。tall(トール)の電気代は360円とさらに省エネになりました。ウォーターサーバー全体でみても最安クラスです。

mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
電気代
410円/月
電気代
360円/月
電気代
475円/月

主要なウォーターサーバーの電気代

こちらのグラフは主要なウォーターサーバーの電気代を安い順番に並べたものです。横にスクロールしながらご覧ください。

電気代めやす/月330円360円380円410円474円475円565円616円755円767円793円800円800円859円1,000円1,060円1,200円
お水の種類
詳細
イメージフレシャスの画像フレシャスの画像コスモウォーターの画像プレミアムウォーターの画像ロッカの画像プレミアムウォーターの画像クリクラの画像らくみずの画像ふじざくら命水の画像ウォータースタンド・ネオの画像
メーカーフレシャスエブリィ
フレシャス
フレシャスエブリィ
フレシャス
コスモ
ウォーター
ハミング
ウォーター
プレミアム
ウォーター
ロッカプレミアム
ウォーター
クリクラらくみずふじざくら
命水
ウォーター
スタンド
アクアクララプレミアム
ウォーター
うるのん
機種名デュオtallスラットminismartプラススリムⅢcadoFitピュレストスタンダードNEOファブamadanaスタンダードスタイリッシュ
エコ機能有り有り有り有り有り有り有り有り有りなし有り有り有りなしなしなし
記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

詳しい内容はこちらをご覧ください。
【電気代ランキング】最安とおすすめは?主要29種を厳選

miniの電気代は業界トップクラスだけど、tallはさらに省エネになってるね。

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

miniの弱点❿ 適温になるまでやや時間がかかる


トールは、短時間で冷えるようになりました! 

サーバー内部で冷水や温水の適温になるまでの時間は機種によってまちまちです。mini(ミニ)の場合は冷水の適温になるまで90分かかります。tall(トール)では冷水の適温は60分に短縮されました。

mini
(ミニ)
tall
(トール)
ハミング
ウォーター
冷水90分
温水30分
冷水60分
温水30分
冷水60分
温水30分

夏場に冷水をいっぱい使うような時には早く冷えるのはありがたいよね。

\ 月額3,300円で使い放題! /

Web限定!お得なキャンペーン実施中

エブリィフレシャスのお得なキャンペーン

期間限定で実施しているキャンペーンを集めました。キャンペーンの有無や内容は時期によって変わりますのでご了承ください。

エブリィフレシャス 新規ご契約キャンペーンはこちら
エブリィフレシャス 乗り換えキャンペーンはこちら

浄水型ウォーターサーバーってなに?

ウォーターサーバーは大きく分けてつぎの2つに分かれます。

  • お水交換「あり」・・・宅配水型ウォーターサーバー
  • お水交換「なし」・・・浄水型ウォーターサーバー

エブリィフレシャスやハミングウォーターは「浄水型」だよ。

一般的に知られているのは宅配水型です。全体の84%を占めています。(当サイト調べ)

呼び方宅配水型
ウォーターサーバー
浄水型
ウォーターサーバー
特徴1ボトル容器を使うボトル容器は使わない
ボトルレス
特徴2ボトル容器に入ったお水を利用水道水を利用
支払いお水を使う分だけボトル容器を購入月額定額制
メリット・天然水やRO水が選べる
・選択肢が多い
・お水の交換がラク
・月額料金が安い
デメリット・重たいボトル容器を交換する手間
・料金が高い
・天然水やRO水は選べない
・ボトルの管理が不要

宅配型と浄水型のウォーターサーバーはこちらの記事で詳しくご紹介しています。
【保存版】宅配型・浄水型ウォーターサーバーをマニアが徹底解説!

あわせて読みたい
【保存版】宅配型・浄水型ウォーターサーバーって?129機種を調査+マニアが徹底解説 ▼ 気になる見出しへジャンプ ▼|宅配型と浄水型|補充型と直結型|おすすめのタイプ| 宅配型?浄水型・・?どういうこと?「宅配型」と「浄水型」はどっちがお得なの?...

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

浄水型ウォーターサーバーを厳選しました

当サイトでは現行36メーカー・123機種のウォーターサーバーを比較検証しています。

123機種の中でエブリィフレシャスと同じ浄水型ウォーターサーバーは15機種あり、下記の5段階評価によりエブリィフレシャスの比較機種を選びました。

ウォータースタンドの画像アクアスタイルの画像楽水の画像ロッカの画像キララ・ヌゥーボの画像
機種tall(トール)mini(ミニ)フローズガーディアンハイブリッドピュレストルッソ
給水タイプ補充型補充型補充型直結型直結型直結型補充型直結型
総合得点
価格評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点
便利さ評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点
お水評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点
デザイン評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点
エコ評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点評価点
特集記事特集記事特集記事特集記事特集記事詳細記事
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

エブリィフレシャス公式サイトはこちら >>

エブリィフレシャスtall(トール)弱点克服 まとめ

今回ご紹介した10項目の弱点は必ずしもmini(ミニ)のデメリットではありません。これまでありそうでなかった省スペースモデルならではの特徴も含まれています。

しかしながら浄水型ウォーターサーバーを検討するときには今回取り上げた3機種はまっ先に候補にあがる機種となるため、miniとtallの進化を軸にしながら強力なライバル機種との違いを詳しく見てきました。

浄水型ウォーターサーバーの検討の際に参考としていただければ幸いです。

\ 月額3,300円で使い放題! /

Web限定!お得なキャンペーン実施中

よかったらシェアしてね!
もくじ