【ドリームサーバー正直レビュー❷】初期設定とペットボトルのセット方法

レビュー❶
本記事です
レビュー❸

当サイトで比較検討を行っているウォーターサーバーの中で、唯一市販のペットボトルを利用する本格的なウォーターサーバーが「ドリームサーバー」です。

いろいろと気になる機種なので、実際に契約して使ってみることにしました。

ドリームサーバーの正直レビュー2回目は、初期設定とペットボトルの取り付け方法を詳しくご紹介します。

ドリームサーバーの画像
  • しばり無し・解約金無し
  • 月額1,485円で使える本格サーバー!
  • 最大60日間無料でお試しができます!

書いてる人

「お水の研究室」管理人 水野める です。

今日まで、36台のウォーターサーバーを実際に使用し、現行43メーカー・140を超える機種を徹底的に比較しているウォーターサーバーマニアです。

メーカーや企業に忖度そんたく せず、メリットやデメリットをお伝えしています。

詳しいプロフィールはこちら >>

もくじ

ドリームサーバーって?

すぐにレビューを見たい方はこちら >>

ドリームサーバー
5つの特徴
ドリームサーバー
3つの注意点
  1. 月額1,485円の定額料金
  2. 市販のペットボトルを利用する本格サーバー
  3. コンパクトな卓上タイプ
  4. しばりなし・解約金なし
  5. 今なら最大で60日間 無料でお試し!
  1. 毎日コップ1杯のすて水をする
  2. 小型冷蔵庫なみの音がする
  3. 使えないペットボトルもある

ドリームサーバー 4つの特徴

特徴❶ レンタル料は月額1,485円(税込)

  • だから、気軽にウォーターサーバーをお試しできます
  • だから、最安料金で本格的なウォーターサーバーが使えます
  • だから、支払いを気にせず気楽に冷水や温水が使えます

特徴❷ 市販のペットボトルを利用する本格的なウォーターサーバー

  • だから、いつでも好きな銘柄のお水を利用できます
  • だから、スーパーの激安ペットボトルでさらに節約ができます
  • だから、注文ノルマがなくボトルの管理も不要です

特徴❸ シンプル&コンパクトな卓上タイプ

  • だから、インテリアの邪魔をせずに置いておけます
  • だから、狭いお部屋でも気軽に設置できます
  • だから、お部屋からお部屋へ移動ができます

特徴❹ しばりなし・解約金なし

  • だから、契約期間を気にせず使えます
  • だから、いつでも気軽にやめることができます
  • だから、いつでも無料でやめることができます

しばりとは、最低契約期間のことをいいます。解約金は契約満了を待たずに解約する際の手数料をいいます。ドリームサーバーはどちらも不要です。

特徴❺ 最大60日間レンタル料が無料

  • だから、気軽にお試しができます
  • だから、ご自身に合わない場合は気軽にやめることができます

ドリームサーバー 3つの注意点

注意点❶ 毎日コップ1杯をすて水

より衛生的に利用するため、毎日の使いはじめに冷水と温水をコップ1杯づつ「すて水」してください。ドリームサーバーはウォーターサーバーでは珍しく「内部洗浄」がしやすい構造です。それでもより安心して長く利用するために必ず実施してください。

注意点❷ 小型冷蔵庫なみの音がする

ウォーターサーバーは大小にかかわらず作動音がします。ドリームサーバーも例外ではなく、小型冷蔵庫ほどの音がします。しかし、1m離れると気にならないレベルです。

注意点❸ 使えないペットボトルもある

海外規格のペットボトルなど、独自規格の場合は利用できないものがあります。
※国内で販売されている大半のペットボトルは利用できます

ドリームサーバーの初期設定

ドリームサーバーの初期設定はとても簡単。作業時間は5分で完了します。

  1. 2Lペットボトルを3本準備する
  2. 排水キャップのゆるみをチェックする
  3. マルチキャップを取付ける
  4. ペットボトルをセットする
  5. 電源を入れる

順番にご紹介していくね。

❶ ペットボトルを3本準備する

ドリームサーバーの画像

ドリームサーバーの本体内部には、冷水タンク(2.5L)と温水タンク(1.4L)の2つのタンクがあり、あわせて3.9Lのお水が入ります。最初にこの内部タンクにお水を貯めていきます。

国産のペットボトルはたいてい仕様できますが、海外のペットボトルなど独自の規格で作られたペットボトルの中には使用できないものがあります。

使用できないペットボトル

  • evian(エビアン)
  • volvic(ボルヴィック)
  • サントリー天然水(準備中)

❷ 排水キャップのゆるみをチェックする

ドリームサーバーの画像

ペットボトルをセットする前に本体背面にある「排水キャップ」のゆるみを確認してください。指で回せるよう大型のつまみになっています。

もしもゆるみがあれば、時計回し(右回し)できつく締めてください。

❸ マルチキャップを取付ける

つぎにペットボトルをサーバー本体にセットする準備に進みます。

ペットボトルに「マルチキャップ」を取付けます。

ドリームサーバーの画像

こちらがマルチキャップです。2個付属しています。小さいパーツなので、失くしたり汚れたりした場合には追加で購入できます。2個セット550円(税込・送料込)

マルチキャップの中には「逆止弁」という、丸いプラスチックのパーツが入っています。逆止弁があることで、ペットボトルを逆さまにしてもお水がこぼれることがありません。

マルチキャップと逆止弁はセットされた状態で付属しているので、そのままペットボトルに取り付けます。

ドリームサーバーの画像

マルチキャップをペットボトルに装着します。ペットボトルのキャップをしめる時と同様に、しっかりとねじ込みます。

ドリームサーバーの画像

❹ ペットボトルをセットする

次にペットボトルを本体へセットします。

ドリームサーバーの画像

マルチキャップがしっかりとペットボトルに固定されていることを確認し、ペットボトルを逆さまにしてサーバー本体に差し込みます。

すこしだけ下向きに力を加えてペットボトルを左右にゆらしながら差し込む感じです。

差し込むと、ペットボトルのお水がサーバー内部に注がれていきます。1本目が空になったら同じ手順で2本目を差し込んでください。

❺ 電源を入れる

ドリームサーバーの画像

ペットボトル2本分のお水が入ったら電源プラグを差し込みます。

その後に、背面にある2つのスイッチを「ON」に切り替えます。

ドリームサーバーの画像

スイッチを入れると冷蔵庫の作動音のような小さな音が聞こえてきます。この状態でお水の温度が安定するまで待ちます。

  • 冷水ができるまで約60分~70分
  • 温水ができるまで約30分

ドリームサーバーにはウォーターサーバーでは珍しく温水用と冷水用のスイッチが備わっています。必ず両方のスイッチを「ON」の状態でお使いください。

もし冷水専用で使う場合、あるいは温水専用で使う場合には、使う側のスイッチを入れることで電気代の節約にはなります。しかし、「OFF」の状態が1日~2日以上続いてしまうとお水に雑菌が入り込んでしまうためおすすめはできません。

ドリームサーバーの外観

ペットボトルをセットした状態

ドリームサーバーの画像

ペットボトルをさすとこのような見え方になります。ペットボトルが目立って見えることが気になる場合があるかもしれません。そんな時は、

ドリームサーバーの画像

ペットボトルのラベルを剝がしてしまいましょう。ペットボトルの存在感が薄まってみえます。使い終わったペットボトルは資源ごみとしてラベルを剥がして処分します。どうせ剥がすものなのではじめから剥がしてしまった方が良いですね。

暗い場所ではこのように見えます。

ドリームサーバーの画像

ドリームサーバーには2つのランプが付いています。実際には明るすぎることはなく、ほんのり色が灯っている感じです。

このランプは消灯できません。

ドリームサーバー 使用上の注意点

ドリームサーバーを使っているうちに、「あれ?これで大丈夫なの?」と驚くことがいくつかあるので、事前にご案内しておきますね。

ペットボトルがつぶれる場合がある

ドリームサーバーの画像
ドリームサーバーの画像
ドリームサーバーの画像

市販のペットボトルには硬い材質と柔らかい材質の2種類があります。柔らかい容器を使うと写真のように容器がつぶれることがあります。でも心配いりません。このまま使って問題ありません。

見栄えが気になる場合は、固い材質のペットボトルを使うか、容器ごと布で覆って隠してしまう(ほこり対策にもなります)ことをおすすめします。

ボトルの中に浮遊物が・・

ドリームサーバーの画像

ドリームサーバーを観察すると、ボトルの中に何かが浮いている場合があります。これは逆止弁が外れてペットボトルの中で浮いている状態です。不具合ではないので心配はいりません。

ドリームサーバーの画像

ドリームサーバーレビュー❷ まとめ

ドリームサーバーの初期設定として、ペットボトルのセット方法をご紹介しました。マルチキャップをペットボトルに取り付けてからサーバー本体に差し込むだけの簡単な手順です。

使用上の注意点として、4つご紹介しました。

  • 稀にですが使えないペットボトルがある
  • 背面のスイッチは2つとも「ON」にする
  • ペットボトルがつぶれる場合がある
  • ペットボトルのなかにパーツが浮かんでいることがある

これらを事前に知っておくことで、慌てずに使い始めることができます。参考にしていただければ幸いです。

次回のレビューでは、ドリームサーバーのメンテナンス方法を3つご紹介します。

ドリームサーバーの画像
  • しばり無し・解約金無し
  • 月額1,485円で使える本格サーバー!
  • 最大60日間無料でお試しができます!
レビュー❶
本記事
レビュー❸
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ