メーカー

【フレシャス比較!】基本情報+ユーザーからみた4つのデメリットと5つの注意点!

フレシャスの評価
©water-labo 運営者

上記はフレシャスのラインアップのなかでもっとも点数の高かったフレシャス・デュオ(dewo)を評価したものです。
評価基準はこちらのページに記載しています。

5段階評価の評価基準

フレシャスのウォーターサーバーが人気のようだけど、いったい何が良いのか教えてほしい。

良いことだけじゃなく、ダメなところも知りたい。

フレシャスはデザイン性と機能性が高い機種が多くラインアップされているんだよ。
弱点としては料金が安くは無いって事。
実際に使っているユーザーとして本音で紹介するから期待してね。

フレシャスのウォーターサーバーが、デザイン性・機能性・安全性で優れていることはご存知の方も多く、興味をお持ちの方もたくさんいらっしゃいます。

でも、いざ検討しようと思うと欲しい情報がなかなか集まらない!ということも多いですよね。

特にフレシャスの場合は何かと複雑です。例えば

フレシャスが複雑な要因

  • ラインアップが多い →6機種+コラボモデルが3機種
  • お水の種類が多い →3種類の天然水
  • 容器の種類が多い →3種類の容器
  • お水の容量違いが多い →3種類の容量
  • 機種によって使えるお水・容器・容量が違う 
  • レンタルと買取りの2つのプランがある 

これじゃ自分ひとりで選ぶのは大変だ!

大丈夫!
順番にわかりやすく案内するから心配しないでついてきて。

この記事について

  • ご自身で調べると丸一日かかる内容を10分で読めて20分で理解できるように整理しました
  • フレシャスの基本情報がわかり、自分にあった機種を比較検討できます
  • 長年利用しているユーザーの視点から、フレシャスの弱点や注意点を知ることができます

詳細・お申し込みはこちら

フレシャス

フレシャスの特徴と注意点

フレシャスの特徴

  • 圧倒的に優れたデザイン性
  • エコ機能とクリーン機能が業界でダントツに優れている
  • お水やお湯の温度設定が豊富→ミルク作りや白湯に最適
  • 軽量パックや足元交換でお水の取替えがすごくラク
  • コーヒー機能の付いた機種がある(スラットCafe)
  • キャラクターモデルも充実(フレシャスではコラボモデルと表記)

フレシャスの注意点

  • 容器サイズが変則的→9.3L・7.2L・4.7L 詳細
  • 機種によって利用できるお水が変わる 詳細
  • 容器の差込み方によってぬめりが発生 詳細
  • 最低契約期間が長め→契約から2年未満は解約金が必要 詳細
  • 2年以上利用しても解約の際は返送料が必要 詳細

フレシャスの基本情報

フレシャスは、富士山の銘水㈱が扱う宅配水のブランドです。

本社は富士山の東麓、河口湖と山中湖に挟まれた富士吉田市の森の中にあります。

メーカー名 天然水
フレシャスのロゴ  月額料金(月)  4,983円  500ml換算 104円
 電気代(月)   330円~
 初期費用(初回のみ)   無料  レンタル料(月)

 550円~ 

 ※注文本数によっては無料 

 サービス料(月)   無料  ボトル料金(1本)   1,627円(9.3L)
 1,231円(7.2L)
    999円(4.7L)

 お申込み・詳細 

フレシャス

  • 最低契約期間:2年
  • 解約料金:16,500円または9,900円
  • 配送地域:全国 ※沖縄と一部離島を除く
  • 配送料金:無料
  • 最低注文数:1箱(9.3Lは2本入り・7.2Lは4パック入り・4.7Lは4パック入り)
  • ボトルタイプ:ワンウェイボトル(9.3L)・パック容器(7.2L/4.7L)
 ・料金はすべて税込金額です
 ・月額料金と500ml換算は、1ヶ月に24Lのお水を使用した場合の料金となり、電気代・レンタル料・サービス料を含みます

フレシャスのラインアップ

  • フレシャス・スラット(Slat)
  • フレシャス・スラットカフェ(Slat+Cafe)
  • フレシャス・デュオ(dewo)
  • フレシャス・デュオミニ(dewo mini)
  • フレシャス・サイフォン(SIPHON)
  • コラボモデル(サイフォンがベース)

※コラボモデルは、ミッフィー・リラックマ・ワンピース
※アクウィッシュ(AQUWISH)はサイフォンの色違いブランドなので、サイフォンに統一して比較します

全機種の料金比較

1ヶ月に24Lのお水を利用した場合の月額料金を比べました。

タイトルフレシャスの画像
スラット
フレシャスの画像
スラット Cafe
フレシャスの画像
デュオ
フレシャスの画像
サイフォン
フレシャスの画像
デュオmini
フレシャスの画像
サイフォン卓上
月額料金
(24L)
5,569円5,899円4,983円5,460円6,141円5,460円
500ml換算116円123円104円114円128円114円
電気代380円380円330円750円490円750円
レンタル代990円1,320円550円 550円 550円 550円

月額料金は、お水代だけではなく レンタル代・電気代・消費税を含んだ総額表示となります。
レンタル代は、前月の注文数によって無料になります。

レンタル料金がかかるんだ?

前月の注文数によっては無料になるんだよ。

レンタル料金が無料になる場合

  • スラット・スラットCafe:前月に3箱以上(ボトル6本)の注文で翌月のレンタル料無料
  • デュオ・サイフォン:前月に2箱以上(パック8個)の注文で翌月のレンタル料無料
  • デュオmini:前月に2箱以上(パック8個)の注文で翌月のレンタル料無料

全機種の機能比較

料金以外の項目を比較しました。

タイトルフレシャスの画像
スラット
フレシャスの画像
スラットCafe
フレシャスの画像
デュオ
フレシャスの画像
サイフォン
フレシャスの画像

デュオmini
フレシャスの画像
サイフォン卓上
サイズ巾29×奥35×高111㎝・24kg 巾29×奥35×高111㎝・26kg 巾29×奥36×高113㎝・20kg 巾30×奥34×123高㎝・18kg 巾25×奥30×高47㎝・7kg 巾30×奥34×高78㎝・15kg
タイプ床置き 床置き 床置き 床置き 卓上卓上
容器位置下置き 下置き 置き上乗せ 上置き 上乗せ
容器9.3Lボトル9.3Lボトル7.2Lパック 7.2Lパック 4.7Lパック 7.2Lパック
温度冷水: 4℃
温水:85 ℃
エコ:70 ℃
加熱:90 ℃
常温水
冷水: 4 ℃
温水:85 ℃
エコ:70 ℃
加熱:90 ℃
常温水
冷水: 4℃
温水:90℃
エコ:70℃
冷水:3.5℃
温水:85 ℃
冷水: 5℃
温水:85℃
エコ:70℃
冷水:3.5℃
温水:85 ℃
タンク容量冷水:1.5L
温水:1.5L
冷水:1.5L
温水:1.5L
冷水:1.5L
温水:1.5L
冷水:3.8L
温水:1.8L
冷水:0.8L
温水:0.9L
冷水:3.8L
温水:1.3L
出水部分ボタン ボタン ボタン レバー ボタン レバー
エコ機能省エネ70% 省エネ70% 省エネ70% 省エネ30% 省エネ60% 省エネ30%
クリーン機能フ・フレッシュモード
・オートピュア
・フレッシュモード
・オートピュア
・フレッシュモード(手動)
・オートピュア
UV-LED
冷水のみ
なし UV-LED
冷水のみ
停電時使用不可 使用不可 使用不可 常温水 使用不可 常温水

フレシャスのお水

フレシャスには3種類の天然水がラインアップされています。

機種によって利用できる天然水や容器の種類、容器のサイズが違うので注意が必要です。

ちょっと複雑だからひとつづつ丁寧に紹介するね。

こだわりの天然水

3種類の天然水をラインアップ

フレシャスには3種類の天然水がラインアップされています。

富士山麓の会社だけあって、富士山周辺から2種類の天然水を揃えています。

フレシャスの天然水

  フレシャスの画像 フレシャスの画像 フレシャスの画像
銘柄 FRECIOUS
富士
FRECIOUS
朝霧高原
FRECIOUS
木曽
採水地 山梨県
富士吉田市
静岡県
富士宮市
長野県
木曾町
お水の種類 地下水 地下水 湧水
ナトリウム 5.7mg 80mg 1.9mg
カルシウム 5.9mg 15mg 5.6mg
マグネシウム 2.2mg 11mg 1.2mg
カリウム 0.8mg 2.9mg 0.6mg
バナジウム 79μg 180μg -
pH値 8.3 8.5 7.7
硬度 24mg
軟水
85mg
軟水
20mg
軟水
お水の種類 ナチュラルミネラルウォーター
処理方法 加熱処理(以前は非加熱処理)
容器の素材 ポリエチレン(使いきり)
賞味期限 未開封で半年間
1箱の入数 9.3L×2本・7.2L×4パック・4.7L×4パック
注文単位 各容量1箱~

1,000mlあたりの含有量

富士山の天然水にはバナジウムというミネラル成分が多く含まれており、その含有量の多さは他の地域の天然水と比べてダントツです。

バナジウムとは?

バナジウムには、血糖値を抑えたり便秘を改善させるなどの効果が期待できると言われています。

富士山の天然水は、国内でもっともバナジウムの含有率が多いお水です。

容器の種類

フレシャスで扱う容器は3種類

多くのウォーターサーバーメーカーでは扱う容器を統一していますが、フレシャスでは機種にあわせて3種類の容器を使い分けています。

3種類の容器

容器 サーバー
9.3L
ボトル容器
フレシャスの画像 スラット
スラットCafe
7.2L
パック容器
フレシャスの画像 デュオ
サイフォン
サイフォン卓上
4.7L
パック容器
フレシャスの画像 デュオmini

利用できる天然水

利用できる天然水は機種により違います

3種類ラインアップされている天然水ですが、お水の種類を選択できる機種は、デュオとサイフォンのみです。

3種類の天然水

3種類ある天然水のなかで一番多くの機種に利用されているのがFRECIOUS富士です。

天然水 サーバー
富士 フレシャスの画像  スラット/Cafe
 デュオ
 サイフォン
 サイフォン卓上
 デュオmini
朝霧高原 フレシャスの画像  デュオ
木曽 フレシャスの画像  デュオ
 サイフォン
 サイフォン卓上

機種によっては選択も可能

デュオは3種類の天然水全てが選択できます。サイフォンとサイフォン卓上は2種類の天然水を選べます。スラットとデュオminiは富士の天然水のみとなります。

サーバー 天然水
スラット 富士のみ
スラットCafe
デュオ 富士・朝霧
木曽から選択可
サイフォン 富士・木曽から選択可
サイフォン卓上
デュオmini 富士のみ

ちょっと複雑だね。

そうだね。
わかりやすくひとつの表に整理してみたよ。

フレシャスのお水と容器のまとめ

   スラット  スラットCafe  デュオ     サイフォン    サイフォン卓上  デュオmini
サーバー フレシャスの画像 フレシャスの画像 フレシャスの画像 フレシャスの画像 フレシャスの画像 フレシャスの画像
天然水 フレシャスの画像 フレシャスの画像 フレシャスの画像
お水の容器 ワンウェイボトル(使いきり) パック容器(使いきり) パック容器(使いきり)
FRECIOUS 富士
1本1,627円 1本1,627円 1パック1,248円 1パック1,248円 1パック1,248円 1パック999円
FRECIOUS 朝霧高原
×
×
×
×
×
1パック1,231円
FRECIOUS 木曽
×
×
×
1パック1,264円 1パック1,264円 1パック1,264円

選ぶサーバーによって利用できるお水や容器、お水の量がそれぞれ違うんだね。

これだけバリエーションがあるブランドはフレシャス以外に無いんだ。
容器のサイズは、機種に合わせてお水交換がしやすいように考えられているんだよ。
いろいろと工夫していて嬉しい反面、複雑でわかりにくいのが弱点だね。

フレシャスの料金プラン

フレシャスは機種ごとに料金が決まっています

フレシャスには、他社のような〇〇プラン、3年〇〇プランなどの料金設定はありません。

機種レンタル料配送料容器天然水お水の単価入数と注文単位
フレシャスの画像

スラット
990円/月
前月2箱6本以上で無料
全国無料
(沖縄・離島のぞく)
9.3L
ボトル容器
(使いきり)
・FRECIOUS富士・1,672円・1箱ボトル2本入
・最小注文数は1箱
フレシャスの画像
スラットCafe
1,320円/月
前月2箱6本以上で無料
全国無料
(沖縄・離島のぞく)
9.3L
ボトル容器
(使いきり)
・FRECIOUS富士 ・ 1,672円 ・1箱ボトル2本入
・最小注文数は1箱
フレシャスの画像

デュオ
550円/月
前月2箱8パック以上で無料
全国無料
(沖縄・離島のぞく)
7.2L
パック容器
(使いきり)
・FRECIOUS富士 
・FRECIOUS朝霧高原
・FRECIOUS木曽  
・1,248円(富士)
・1,231円(朝霧)
・1,264円(木曽)
・1箱パック4個入
・最小注文数は1箱
フレシャスの画像

サイフォン
無料 全国無料
(沖縄・離島のぞく)
7.2L
パック容器
(使いきり)
・FRECIOUS富士
・FRECIOUS木曽
・1,248円(富士)
・1,264円(木曽)
・1箱パック4個入
・最小注文数は1箱
フレシャスの画像
サイフォン卓上
無料 全国無料
(沖縄・離島のぞく)
7.2L
パック容器
(使いきり)
・FRECIOUS富士
・FRECIOUS木曽
・1,248円(富士)
・1,264円(木曽)
・1箱パック4個入
・最小注文数は1箱
フレシャスの画像

デュオmini
550円
前月3箱(12パック)以上で無料
全国無料
(沖縄・離島のぞく)
4.7L
パック容器
(使いきり)
・FRECIOUS富士 ・999円 ・1箱パック4個入
・最小注文数は1箱

フレシャスのノルマ

フレシャスにはノルマの設定はありません

ノルマは注文ノルマともいい、1ヶ月間に注文する最小の数のことです。

フレシャスにはノルマはありません。

設定した周期(1週ごと~4週ごと)に定期的にお水が送られてきます。

『スキップ』といって、定期配送を止めることができます。

スキップを使う場合、1回であれば無料ですが、2ヵ月以上連続で休止する場合は事務手数料として1,100円が翌月に請求されることになります。

これらの手続きは、Webやアプリからも手軽に行えます。

フレシャスの画像

サービス可能エリア

沖縄と一部離島以外、全国無料配送!

フレシャスのお水は全国無料配送ができます。沖縄と一部の離島については、窓口へご確認ください。

フレシャスのマップ
©water-labo 運営者

もしも配送対象外エリアの場合は、こちらからお水を購入することもできます。

FRECIOUS富士 9.3L×2 天然水(フレシャス ウォーターサーバー用 水ボトル) 透明

※こちらのお水は、スラット/スラットCafe専用です

最低契約期間と解約料金

フレシャスは2年しばり

フレシャスの最低契約期間は2年です。契約から2年以上たっていれば解約料金がかからずに解約ができます。

注意点として、契約から1年未満の解約と2年未満の解約では解約料金が異なることです。

解約料金について

契約から1年未満:16,500円の解約金

契約から2年未満:9,900円の解約金

契約から2年以上:解約金無料

解約のご相談

フレシャスの解約を検討されている場合は
こちらのフリーダイヤルにご相談ください

0120-800-026

土日・祝日9:00~17:00

フレシャスの解約はこちらで詳しくご案内しています。

フレシャス解約 返却手順とお得な乗り換え方法

詳細・お申し込みはこちら

フレシャス

他社との比較

フレシャスは高機能!でも高コストって本当?

フレシャスのウォーターサーバーは、デザイン性・機能性・安全性が高く、現行のサーバーの中でも間違いなくトップレベルです。私がユーザーだからということだけではなく、客観的に評価したランキングでもその結果が現れています。

ウォーターサーバー比較ランキング

フレシャスのグラフ
©water-labo 運営者

弱点としては、料金が平均より若干高いことです。とはいえ、デザインや機能を見ると十分納得のできる料金設定だと言えます。
料金の内訳を詳しく見てみましょう。

他社との料金比較

6機種のなかで平均より安い機種が3機種も!

デザイン性や機能性が高いフレシャス。その反面、利用料金が高い印象をお持ちの方も少なくないと思います。私も厳密に比較するまで、フレシャスは『性能は良いけど値段が高い』という印象を持っていました。では本当にフレシャスの利用料金は高いんでしょうか?実際に比べてみました。

下の図はフレシャスの6機種とボトルサーバー66機種の平均を比べたグラフです。

フレシャスのグラフ
©water-labo 運営者

6機種あるなかで3機種が平均より安く利用できるという結果が見えました。

これは意外!
デュオが一番安くてデュオminiが一番高いっていうのも驚き。

デュオminiが高いのは、コンパクト性と利便性を狙った機種だから仕方ないのかもしれないね。お水の入ったパック容器も4.7Lのmini専用容器だし。

1ヶ月に24Lのお水を利用した場合、月額料金5,000円を境にしてベーシックタイプと高機能タイプに分かれることが一つの目安でした。下のグラフは主要メーカーの代表機種を月額料金の安い順番に並べたものです。

フレシャスのグラフ
©water-labo 運営者

高機能モデルの代表的な機種のひとつであるデュオが5,000円を切った位置に入っています。高機能なのにコストが安い。まさしくコストパフォーマンスの高い機種と言えます。

下の図は、500ml換算で比べたものです。
デュオは104円、スラットは116円。平均が111円なので、それほど高い料金設定ではないことがわかります。

フレシャスのグラフ
©water-labo 運営者

他社との機能比較

比較10社の中で最高得点!

ブランドアルピナ
ウォーター
クリクラアクアクララ信濃湧水コスモ
ウォーター
プレミアム
ウォーター
フレシャスエブリィ
フレシャス
楽水
(らくみず)
ウォーター
スタンド
イメージアルピナの画像クリクラの画像アクアクララの画像信濃湧水コスモウォーターの画像プレミアムウォーターの画像フレシャスの画像エブリーフレシャスの画像ウォータースタンドの画像
お水の種類RO水RO水RO水天然水天然水天然水天然水浄水浄水
(RO水あり)
浄水
(RO水あり)
月額料金
(24L)
3,808円〜3,904円〜4,258円〜4,211円〜4,578円〜4,604円〜4,984円〜3,710円〜4,078円〜4,700円〜
水交換上乗せ上乗せ上乗せ
下置き
上乗せ下置き上乗せ
下置き
下置き
パック
ボトル不使用ボトル不使用ボトル不使用
エコ機能一部の機種無し一部の機種一部の機種一部の機種一部の機種
クリーン機能一部の機種無し一部の機種一部の機種一部の機種一部の機種
デザイン性旧来一部一部旧来デザイン
サーバー
デザイン
サーバー
デザイン
サーバー
コンパクトコンパクトコンパクト
最低契約年数1年
新潟のみ半年
通常はなし
(一部設定あり)
1年/2年1年2年2年/3年1年/2年1年/2年/3年3年1年
解約金11,000円通常はなし
(一部有料)
6,600円/11,000円11,000円9,900円10,000円/20,000円16,500円/9,900円22,000円/16,500円/11,000円残り月数✖️40%11,000円
注文ノルマノルマなし
注文は1回3本〜
1ヶ月2本ノルマ無し
注文は1回2本〜
3ヶ月4本1ヶ月2本1ヶ月2本2ヶ月2本
(Slatの場合)
無し無し無し
キャンペーン無し
評価
(30点満点)
15点15点16点15点19点14点19点19点15点16点
詳細・申込アルピナウォータークリクラアクアクララ信濃湧水コスモウォータープレミアムウォーターフレシャスevery frecious楽水ウォーターサーバーウォータースタンド
◎3点・○2点・△1点・×0点

詳細・お申し込みはこちら

フレシャス

フレシャスのメリットとデメリット

5つのメリット

メリット

  • ❶ デザインが良い(受賞歴のある機種が複数)
  • ❷ 衛生的(2つの自動クリーニング機能を搭載した機種もある)
  • ❸ 省エネ(電気代330円〜)
  • ❹ お水の交換がラク
  • ❺ コーヒー機能のついた機種が選べる

フレシャスのメリットについては、ここまでにご紹介してきた通りです。ひとつひとつのメリットが業界でトップクラスということもフレシャスの大きな特徴です。

4つのデメリットと注意点

デメリット

  • ❶ 利用金額が若干高め
  • ❷ 天然水の種類を選べない機種がある
  • ❸ ボトル容器に取っ手がついていない
  • ❹ 2年以上利用しても返送料(3,300円)は必ず必要

デメリット❶ 利用料金が高め

安くはないけど決して高くもない

フレシャスの料金設定は安くはありません。でも高いのかというとそうでもありません。
現行のウォーターサーバーと比較すると、
・平均より高い料金が3機種。
・平均より安い料金が3機種。
デザイン性と機能性を考えるとコストパフォーマンスはとても高いブランドだと言えます。

©water-labo 運営者

デメリット❷ 天然水の種類を選べない機種がある

選べる機種があるのは大手ではフレシャスだけ

フレシャスには3種類の天然水がラインアップされていますが、機種によって天然水が選択できるものと、できないものとがあります。

  富士 朝霧高原 木曽
  フレシャスの画像 フレシャスの画像 フレシャスの画像
スラット/Cafe × ×
デュオ
サイフォン ×
デュオmini × ×
サイフォン卓上 ×

ただし、天然水を選択できる機種が3機種あるという面では大きなメリットでもあります。
なぜなら、大手サーバーメーカーはフレシャスをのぞき全てが天然水の選択ができなくなっているためです。

デメリット❸ ボトル容器に取っ手が無い

取っ手が無いと交換が不便!

用途としては限定的ですが、ぜひ改善していただきたい点が取っ手です。

他社では、ボトル容器の底に簡易的な取っ手が付いており、容器をセットするときにとても便利なものです。なぜなら、お水交換の時には容器を逆さにしてセットするので取っ手が無いとボトルを抱え込むことになるからです。

フレシャスのラインナップで該当する機種はスラットとスラットCafeの2機種のみですが、ぜひ改善していただきたい点です。

※スラット/スラットCafe以外の機種は、ボトル容器ではなくパック容器を使うのでお水交換は全く問題ありません。

デメリット❹ いつ解約しても返送料がかかる

返送料3,300円が必要

フレシャスの最短契約期間は2年間です。2年以内に解約すると解約金と返送料がかかりますが、2年以上利用したうえで解約する場合も返送料はかかることに注意が必要です。

  1年未満
で解約
2年未満
で解約
2年以上
利用
解約料 16,500円 9,900円 無料
返送料 3,300円 3,300円 3,300円
合計 19,800円 13,200円 3,300円

使って分かった注意点

ボトル差込部分のぬめり

スラットを使っている時のことです。
お水交換の際に容器の口の部分にぬめりを感じることがありました。
交換の時には毎回キッチン用のアルコール除菌スプレーで差込口周りを拭いていますが、それでもぬめりを感じることがありました。

フレシャスに確認し原因がわかりました。
容器の差込みがあまかったためです。

交換の時は、容器を差し込んだあとに軽く容器をグリグリと2~3回ゆらすことでしっかりと差し込まれます。
これを知らずに差し込むだけだと、容器と本体にスキマが出来てしまい、そこにわずかに水が溜まってしまいます。それが原因でした。

ちなみにですが、ぬめりに気付いてから対処するまで、ボトルにして4本分ほどのお水を利用していましたが、体調が悪くなるようなことはありませんでした。

フレシャスがおすすめな方とそうでない方

フレシャスがおすすめな方

おすすめな方

  • 高品質な天然水を利用したい方(全機種)
  • デザイン性・機能性の高いサーバーを使いたい方(全機種)
  • いつまでも衛生的にお水を利用したい方(とくにスラット・デュオ)
  • 赤ちゃんや小さい子どものいるご家庭(とくにスラット・デュオ・デュオmini)

フレシャスがおすすめではない方

おすすめではない方

  • できるだけ安い維持費でサーバーを使いたい方

このような方におすすめはつぎの3機種です

アルピナウォーター
クリクラ
every frecious

  • 作業がラクだとしてもお水の交換をしたくない方

このような方におすすめはつぎの3機種です

every frecious
ウォータースタンド
楽水ウォーターサーバー

フレシャスのおすすめ機種

おすすめの機種

フレシャスのおすすめはスラットです。

フレシャスの画像

おすすめの理由

  • ❶ 置き場所を選ばないシンプルなデザイン
  • ❷ 豊富な温度設定
  • ❸ 2つの全自動クリーン機
  • ❹ 2つの省エネ機能
  • ❺ 優れた安全機能(特に子どもへの配慮)
フレシャスの画像

デュオの丸いフォルムも人気がありますが置き場所を選ぶという点ではスラットのスクェアなフォルムが理想的です。さり気なくどこに置いてもインテリアの邪魔をすることの無い優れたスタイルだと言えます。

フレシャスの画像

スラットは、冷水・温水の他に、再加熱・エコ・常温と合計で5つの温度を使い分けることができます。エコは赤ちゃんのミルクや白湯作りに、再加熱はカップ麺やレトルトに、お薬を飲む時には常温水で、と生活シーンに合わせて使い分けができます。

フレシャスの画像

スラットには2つの自動クリーン機能が備わっています。一つは5日ごとに内部を熱殺菌するもの、もう一つは30日ごとに内部を長時間かけて熱殺菌するもの。もちろん手動でクリーン機能を実行することもできます。数あるサーバーの中でもダントツに優れた機能です。

フレシャスの画像

スラットには2つの省エネの工夫があります。一つは温水と冷水のタンクを独立させたこと、もう一つは照度センサーで自動的にエコモードになる機能です。これらにより380円/月〜という省エネを可能にしています。

フレシャスの画像

フレシャスにはチャイルドロックはもちろん備わっていますが、構造的に子どもが悪戯しにくい作りになっています。操作パネルが手の届きにくい上面にまとまっており、さらに子どもには操作しにくいロック機能が備わっています。

補足

スラットのおすすめポイントは他にもあります。

  • 図書館レベルの静穏性
  • お水交換の簡単さ
  • つや消しマット調のパネル仕上げ
  • サーバー本体の作りの良さ
  • いざという時、amazonでもお水が買えること
  • 5段階で温度が選べるのはスラットとスラットCafeだけ
飲み物の画像
©water-labo 運営者

これまで15台を超えるサーバーを使ってきましたが、唯一現在でも使い続けているサーバーがスラットです。2016年9月の発売から5年経ってもスラットの総合性能を越える機種は現れません。

詳細・お申し込みはこちら

フレシャス

フレシャスのキャンペーン

フレシャス

フレシャスのキャンペーン
全員もらえるキャンペーン 10/31(日)まで
対象のサーバーお申し込みでお水1箱+オリジナルグッズプレゼント
詳細・お申し込み>> フレシャス

フレシャス

エブリィフレシャスのキャンペーン
乗り換えキャッシュバック

他社サーバーからの乗り換えで最大16,500円キャッシュバック!
さらにお得な抽選も

詳細・お申し込み>> フレシャス

フレシャス

フレシャスのキャンペーン
ママパパプラン!
全員に17000円相当のプレゼント
詳細・お申し込み>> フレシャス

フレシャス

フレシャスのキャンペーン
スラットCafe 新登場
コーヒー24杯分プレゼント!
詳細・お申し込み>> フレシャス

詳細・お申し込みはこちら

フレシャス

フレシャスの申し込み手順

フレシャスの申し込み手順をご案内します。

はじめにこちらのリンクからフレシャスのページへ移動します。

フレシャス

フレシャスの画像
フレシャスの画像
フレシャスの画像
フレシャスの画像
フレシャスの画像
フレシャスの画像
フレシャスの画像
フレシャスの画像
フレシャスの画像

詳細・お申し込みはこちら

フレシャス

-メーカー